ラブソング~僕は詩人の顔と闘牛士の体とを持ちたい

25/Ⅱ.(火)2020 はれ 大相撲、春場所(3/8~)無観客の可能性も

今日、お昼に栄養ドリンクを買おうとドラッグストアに行ったら僕の一つ前のおばあさんがレジで、
「マスクない?1枚でいいの。明日、病院なんだけど、マスクしない人は来ないで下さい、って言われたの」と言うのを聞いた。
薬局の店員も困って、「マスクの入荷はわからないんですよ」。
そのおばあさんは困ったまま帰って行きました。
新型コロナウイルス、世の中がどんどんおかしくなって行きますね。
「コロナにかかって死にた~い」って人も大勢いるし。

さて、そんな愛すべきイカれた世の中で、悪いことがそうそう続くものか!と、つよがりな僕も生活してる訳ですが、
カワクリの4月からの土曜の心理士はまだ決まっていません。
これを読んでる心理士の人で、「ケースを持ちたい」という心意気のある人は応募して下さいね。
詳しくは臨床心理士のホームページの求人欄を!

僕の昔の病院の同僚が四国にいて、近況を報告したら、
「川原先生はいつも人を探しているイメージです」って言われました。

僕はいつも誰かを探し求めてる

青春フォークのフレーズみたいですね。
哲学的とも言える。だって人間なんて皆誰かを捜し求めてるものなのだから。
だけど、僕が本当に探し求めてるのはあなただけだよ、なんてフレーズを最後につけたらラブソングに早変わり。

ラブソングで思い出しましたが、大瀧 詠一の「君は天然色」って歌、知ってますか?
ビールのCMとかで流れてるから聞いたことはあるでしょう。
これは1981年に作られた歌で、大瀧 詠一は、
「どうしても売れる歌を作りたい」と、盟友・松本隆に作詞を頼みました。
発売日も7月と決まってました。
ところが、松本隆の妹さんがその直前に亡くなってしまうのです。
松本隆は、「とてもじゃないが、詞などかけない」状態になり、そう伝えると、
大瀧 詠一は粋ですね、「待つよ」と言って、発売日を遅らせたのです。
3ヶ月くらいして、やっと、松本隆が立ち直って、書いた詞が「君は天然色」なのです。

♪思い出はモノクローム、色をつけてくれ♪
♪机の端のポラロイド写真に話しかけてたら♪など、
この歌は何も知らないと明るい恋を歌ってるようですが、妹さんのエピソードを聞くと、味わいが深くなりますね。

BGM.大瀧 詠一「君は天然色」


10 Replies to “ラブソング~僕は詩人の顔と闘牛士の体とを持ちたい”

  1. 休みの日に、近所のピザ屋に行ったら、満杯。ギューギューで隣の席と接近スレスレ。大繁盛はいいが、中国のレストランで一人づつ、ビニールで囲われ食事をする感染対策と大違いだなと思った。
    不要な外出を控えたつもりはないが何も予定がないから連休は家にいてずっとテレビを見ていたら、コロナのニュースばかりで馬鹿みたいにずっとみてたら具合が悪くなっちゃった。テレビで具合が悪くなるのは、「3・11」以来です。不謹慎な言い方かな?報道の姿勢を言ってるつもりなんだけど。
    世の中が荒廃した時こそ明るい歌を口ずさみたくなりますね。太宰治も似た様なことを言ってましたね。
    そういう訳で、ラブソングです。表題の、僕は詩人の顔とうんぬんは、三島由紀夫のセリフ。

  2. 川原先生、こんばんは。

    テレビで具合が悪くなったのは、原発以来だよ。と丁度私も思っていたところです。昨晩は、「私が死んだら息子を頼むよ♡」と半分冗談半分本気で夫に言う始末です。基礎疾患があってもちゃんと診ますよって言ってくれれば少しは安心するんだけどな。

    でも、こんな時こそ、外見だけでも凛としていたいものですね。
    あっ、ジョーカー見ました。面白かったです!

    1. いずみさん、OHA!

      僕らの世代は、コロナ、と言えば、太陽コロナ、を思い出します。
      ウルトラマンシリーズで有名な円谷プロが最も低予算で作ったと言われるトリプルファイターの主題歌の歌い出しが、
      「コロナの果て緑の城、僕らの古里~」です。
      トリプルファイターは宇宙から来た異星人ではなく、伊賀の忍者という設定です。昭和40年代後半、忍者ブーム終ってたぞ。

      さて、今のコロナですが、感染拡大をふまえ、大学教授の退官パーティーが中止になりました。
      僕は、「了解です。残念です。コロナで死ぬ年になったんですね」と返信したら、怒られちゃいました。

      今朝は霧雨。風流ですね。気を取り直して行きましょう!

    2. いずみさん、追伸。

      ジョーカー、見たんですね。面白かったでしょ?
      あそこに出てた「いいとこの坊ちゃん」わかりますか?
      ジョーカーに両親が殺されちゃう子。
      なんでも、あの子が後に、バットマンになるそうですよ。うかいさん情報。

  3. おはようございます。
    大瀧詠一さんが、コニー・フランシスの「カラーに口紅」って曲のギターが「今、聞いても、どうやって弾いてるのかわからない」って言ってて。真似してみたんですが、確かに難しい。かなり難しい。
    結局、コピーは断念。
    それだけ。筆不精は直りつつあるようです。

    1. papaさん、こんにちは。

      そんなエピソードがあるんですね。知らなかったです。
      コニーフランシスと言えば、デビュー当時の松田聖子がコニーフランシスの声に似てるって評判でしたね。

      筆不精、直って良かったです。またコメントして下さいね~

  4. 川原先生。
    シンシアです。
    心のごみばこ、また、作ってください
    m(_ _)m
    人間不信だけど、私自身も、単なる優しい、お人好しから、危険をおかしても、障害者雇用なんて、偽善的な制度から足を洗いたくて!
    私を騙して、障害者に仕立てあげるなんて!

    1. シンシアさん、OHA!

      心のゴミ箱⑯は前の奴がまだ「30」コメントなので新しいのを作ってないのです。
      こちらです。
      遡るのが大変だったら、最新記事にコメントしてくれても構わないけどね。
      ところで僕は不勉強で恥ずかしいのだけれど、障害者雇用って偽善的な制度なの??

      コロナもそうだけれど、大変な世の中じゃないですか。精神的にだけでも差さえあって生きて行きましょうね。

  5. コロナのせいで、これから1か月は、郵便物は禁止。我が家では、何もオーダーできなくなりました。自衛ですね。かえって安心します。今度の川原さんは、仕方ないです。薬なきゃ、自衛できないから。心の自衛。カウンセリングをキャンセルしたのも「念のための」自衛手段です。慎重になりゃいいってもんじゃないですが、最低限、やらないと。

    1. papaさん、こんにちは。

      郵便物も禁止かぁ。そうすれば、「浪費」にはいいですね。
      僕はフダンより一時間早く寝て、美味しいもの食べて、よく笑うようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です