女をかどわかすための50の方法~美容室編

今回はどのように髪の毛を染めているかの工程を紹介しよう。まずはこれがビフォアーです。↓。

今回はブリーチしないので、このキャンバスに直接、カラー剤を塗り、アルミホイルを巻いて染み込ませます。↓。

数10分、放置するとこのようなビビッドな髪色になります。↓。

でも、これではまるで陽気なマリファナ常習犯みたいです。
だけど、大丈夫です。
ちゃんと美容師さんが逆算してこれを洗浄するとこのような穏やかなパステルカラーに仕上がります。↓。

こういう髪色をしているメリットというのは実はあって、僕は結構、衝動的で感情的で行動型なのです。
昔、阪急ブレーブスの、世界の盗塁王・福本豊が国民栄誉賞を貰える時に、
「そんなモン貰ったら立ち小便出来なくなる」という理由で断った反骨精神を「やんや、やんや」と笑ったものだが、
それはまんざら洒落でもないなと思う今日この頃である。

そして僕は計画性とか、先の見通しとかを計算しないから、「店を出る前にトイレに行っておく」という発想もなく、
しつけの悪い犬のようにそこら辺で立ち小便するタイプの人間である。

しかし、昨今の日本は監視社会である。至る所に監視カメラがあるということも知っている。
だから、リアル・福本豊であって、何の賞をいただける訳でもないが、そういうことにブレーキをかける人生を送っている。
規制があれば制止できてしまうつまらなさが僕を現実世界に留まらせてしまっているが、それはきっといいことだろう。

と言う訳で僕の髪型は派手である。誰かとすれちがっても「ハッ」と印象に残るタイプに分別されると思う。
だからもし僕が悪い事をしたら目撃者や証言者が多発するだろう。
だからそれを抑止力にして僕はマナーを守る。
それが都合のいい理由である。

これは表題にある、女をかどわかす、つまりモテる方法とは何ら関係ないのだが、それ以前にスタートラインにつけるための最低条件をクリアするための方法に位置づけられていると思う。

BGM. 金井夕子「パステルラヴ」

 


今年の漢字一文字は…

師走になって、えらいこっちゃえらこっちゃ。
「えらい奴ぁ、おだてろ、ゴマすって乗せろ~」というテンポのいい植木等の幻聴さえ聴こえる程、えらいこっちゃが起きた。

元はと言えば、ブログのコメント欄で「明日はきっと雨が降る」さんに勧められた「全裸監督」を観ようとNETFLIXに入った。そこまでは良かった。
しかし、居間の大型テレビで観てたら、3分としないうちに、他の者に見られちゃまずい絵になった。↓。

通して観れば作品としてのクオリティーは高くても、通りすがりに一場面しか家族は見ないのだから、
「また変なものみてる」と誤解される。それは「テレクラ・キャノンボール」で学習済みだ。
そこでスマホでもみれるというナイス・アイデアを思いつき、インストールしてみるが、何かの表示が出て、「ダメ」だと言う。

お昼に何気なくスタッフにこぼしてみたら、「スマホアップデートしてますか?」だって。買ってから一度もしてない。
「それですよ」と言われたから早速やってみた。そしたら画面を、端っこを一口かじった虫歯の跡のリンゴのマークが占拠して、フリーズした。
電源落としても消えない。仕方なく翌朝まで放置していても、凍てついたまま。

「これはおかしい」と受付の杉山さんがネットで色々調べてくれたが、ダメで、auショップに持って行く。
とは言っても、勉強が出来ない子は何が判らないかが判らないから質問さえ出来ないのと同じで僕は、彼女についてきてもらい、係りの人に不具合を説明してもらった。
待ち時間、ソファに座って2人で、「指スマ」とか「グー・チー」をして過ごすこと10分。

auレディの言うことにゃ、「ここでは判らないから、アップルストアへ持って行って下さい」と。
<どこのアップルストアの店員が性格良いですか?>と聞いたら困った顔をしたので、僕は杉山さんに背中を押され店を出る。

しかし、困った。(月)は校医があるし、夜は、しょこたんのディナーショーだ。スマホが使えないと緊急連絡が出来ないし、何かと不都合だ。悠長にアップルストアなんて行ってる暇はない。
そこを汲んでくれたのが、受付のうかいさんだ。
ほぼ1日かけて、色んなニョロニョロコードを使って色々試して、なんとか彼女が直してくれた。
原因は僕がアップデートの前に、バックアップをしなかったからだそうだ。
バックアップ??
朝倉涼子が長門有希のバックアップ…ってくらいしか聞いたことのない単語だ。
おかげで、高木さんの聖地巡礼、も、シンガポール旅行、も、入船寿司の肴の写真も全部消えた。

しかし、よく考えたら大抵そういう大事なものはブログの記事にアップしてるから、それが僕のバックアップだ。
思い出がすべてゼロではない。ブログ書いてて良かった。

ちょっと前の記事で杉山さんが彼女の今年の漢字一文字は「劇」だと言ってました。色んな劇をしたからね。
今年の僕の漢字一文字は、「お別れ」の「別」にした。お別れの多い1年だった。
長年勤めてた受付の大平さんがやめ、行きつけの入船寿司が11/30で閉店。大学時代に好きだった女の子のアイスクリームの死も知った。
思い返せば、正月から、BABYMETALのファンクラブの継続手続きを怠り、しょこたんのバースディライブも入金し忘れる。
エビ中とでんぱ組の「合唱コン」は発券し忘れ、でんぱの舞浜ジャンボリーは寝坊し、志らくの今年最後の落語会はクリニックがその日までやってるのを忘れチケットをとったが行けずに、ひとにあげた。
「お別れ」の多い1年だった。
MDMAの「沢尻エリカ」はどうかって?「別に」。

よくよくこうして書き出してみたら最初の2つ以外は、「お別れ」というより「失策」だな。アイスクリームは「寿命」だし。
こりゃ、今年の一文字、考え直した方がいいな。

ハイ!そこで思いつきました。
それはある人のブログの記事でみつけた良い言葉、「虹」です。

今はどんなにつらくても涙雨が降ろうとも、やまない雨はない。雨の後には虹が出る。
No rain,、no rainbow。
逆に雨が降らなきゃ虹は出ない、という前向きな意味にさえなる。
苦労しないで幸せにはなれないし、辛抱する木に花が咲く。
大殺界1年目の僕にピッタリだ。

そこで美容院に行って、髪色をクリスマス・ツリーから「虹」色にチェンジしました。
これが途中経過。結構、ビビッドな色で塗りつけます。眉毛や髭も染めます。↓。

そして髪になじませ、洗い落とすと、パステル風になります。↓。

雨上がりの水溜りに、ガソリンが一滴こぼれて水面に広がる奇跡のようにキラキラ光る虹模様みたいでしょ。↓。

僕は右のもみあげの、紫とピンクの色がお気に入り。↓。

たとえば占いとかで「大殺界」「お別れの多い1年でしょう」などと脅されると、
ついつい洗脳されて、身の回りの出来事を「やっぱりそうだ」「これもそうだ」と落ち込んで、「さすが大殺界だ、お別れが多い」と一人相撲してしまう。

でも今回の発見は一旦そういうのと距離を取って冷静になって、1つ1つの事柄を検証し直してみると、案外、無理矢理結びつけて、ネタ集めしてたことに気付く。心に溜め込むと「ストレス」としてカウントされていくから、誰かに話したり、書き出してみるとかして、吐き出すのって、整理になって大切ですね。そう思いました。

いざ、これから、しょこたんのディナーショー。ドレスコードがあるからおめかししていかなきゃいけないって訳です。

BGM. 天地真理「虹をわたって」


虹のドレス~しょこたんのディナーショー

23/ⅩⅡ.(月)2019 くもり クリスマス・イブ・イブ

今日は、しょこたんのディナーショー。芝公園のホテル。↓。

ドレスコードがあるのでおめかしして行きます。アジの開き。↓。

こんなスーツにしました。中のTシャツは、ストーンズのキース・リチャード。↓。

寒いのでコートも着ます。↓。

東京タワーの近くが場所です。モスラでも、寄り添っていれば、尚、絶景です。↓。

待合室もクリスマス気分。↓。

食事が先なんですね。食べながら観るのかと思ってた。どうするのかな?と思ってましたが、謎が解けました。五木ひろしディナーショーなんて食べながら観れまい、と思ってたから。結婚式の親戚が披露する詩吟とごっちゃになってました。↓。

メニュー表。呑み放題だから、元をとろう。ちなみに、3万5千円。↓。

パン。↓。

これが前菜。↓。

白は3杯呑んだから、赤に。↓。

白いクラムチャウダー。かき回すと、赤い色が演出されます。↓。

メインのお肉。↓。

パンもお代わり自由。3回お代わりした。ワインのつまみにした。↓。

白と赤を4杯づつ。ウーロン茶はチェイサー。「ホテルってちょっとしか注がないな」と彼女に言ったら、「たっぷり注ぐと仕事がなくなるからじゃない?」と上手いことを言われた思い出に酔う。立川談志みたいなウイットですね、10枚!。↓。

デザート可愛いですね。↓。

ホワイトチョコには、しょこたんの新しい家族(猫)のイラスト。ミュー、って名前。↓。

会場はこんな感じです。↓。

ステージは遠いけど、通路があるから、そこを歩いて来てくれた。↓。

この曲だけ、撮影OKになった。↓。

しょこたんが近くに来てくれる。↓。

僕にだけ、リプくれた!オタクあるある。↓。

しょこたんの衣装も虹だ。↓。

近くでみると可愛いです。↓。

帰りはお見送り会と言って、1人づつと握手してくれました。嬉しかった。

帰りの電車の都営三田線に、「5×20」というバッグを持ってる人がやたら多くて、調べたら、嵐、だった。


ジョンが味方なら…

4/ⅩⅡ.(水)2019 はれ 今日は浅香唯の誕生日

大慌てで来たから(食パンの代わりに、ダッフィーを使用)。↓。

左右別々の靴で来てしまった。↓。

主催者にバカにされた。↓。

僕は肩身の狭い思いだった。↓。

主催者はさらに僕をいたぶる。↓。

僕は自分が情けなくなった。↓。

そんな時、ジョンが現れた。↓。

ジョンは格好良くギターを抱えて、「ツイスト&シャウト」を歌ってくれた。↓。

♪ツイスト&シャウト♪。↓。

主催者もウットリだ。↓。

ジョンのジャンバーは射殺される2日前のインタビューで着てた、袖に般若心経の刺繍が施された、あのジャンバーだ。↓。

よく見たら、ジョンも左右別々の靴を履いていた。↓。

ジョンの靴。↓。

ジョンは暗に僕と同じ立ち位置だと言ってくれている。↓。

いつも、ジョンはそんなやり方なんだ。↓。

結局、時代が動いて主催者も左右別々の靴を履くような世の中になった。↓。

僕は始めから何も変える必要などなかったんだ。↓。

おしまい。

BGM.ザ・ビートルズ「ツイスト&シャウト」


大正13年、母も生きてりゃ95。

5/ⅩⅠ.(火)2019 くもり 尻職人・倉持由香、プロゲーマーと結婚。

11月5日は母と、いとこのあっちゃんの誕生日。
母は大正13年生まれ、同学年の有名人は誰かを調べたら、力道山や鶴田浩二や瀬戸わんやや相田みつを、だった。越路吹雪は1学年上。

11月は27日が父の誕生日(けいおん、の唯ちゃんも同じ)で、息子も11月生まれ、
父の命日が11月8日で、談志が死んだのも11月。
11月は何かと人の生き死にを考えさせられる機会が多く、うつっぽくなる月なのだが、
今年は行きつけの寿司屋が50年続いた店を閉めるという。
また、ひとつ、材料が増えてしまった。

下は、バラちらし寿司。中から、椎茸やかんぴょうやアワビが出てきます。そして何より酢メシが美味しいです。↓。

こないだの日曜日は、開店と同時に店へ。午前中から呑み出した。下は、まながつお。目が可愛いでしょ、と微笑む店主の目も可愛い。↓。

まながつお、の可愛い目の部分を食しました。塩焼きです。まながつお、は、かつお、と言いますが、かつお、とは味は違います。何故、かつお、と付くのか?と店主に聞くと、「さかな君に聞いて下さい」だって。気の効いたジョークのつもり?11月で終わりだと思ってたるんでるんじゃないだろうな。…なんて、失礼な事を考えちゃいけませんね。↓。

下は、平目の肝を塩焼きにしたものです。デッカイですね。レバーの味です。↓。

これは、まぐろのカマの部分を丁寧にスプーンでねぎとった、はがし。この様に、「ネギトロとは、ネギとトロを混ぜ合わせるのではなく、元々はカマの部分をねぎ取る」からきたそうです。前に友人から聞いて知った。知ったら常識、という言葉がありますが、常識ですよ。↓。

昨日は、美容院に行って髪色を変えた。こないだまでの紫も好評でしたが、クリスマスも近いので、クリスマス・ツリー(プレーン)色にチェンジ。↓。

その足で新宿まで。12月に、しょこたんのディナーショーが取れたのでそれ用の服を買いに行く。豪華なホテルでやる会で、3-4万円する会で、ドレスコードもあって「ジャケット使用」義務だから、この際、スーツを買いました。

白と黒のモノトーンのジャケットなのですが、柄が遊びっぽいから、地味にはみえません。友人に写メを見せたら、「そのスーツだと不思議の国に連れてってもらえそう」との感想でした。↓。

 

そういう訳で、11月も始りました。なんとか、美味しいもの食べたり、髪を立てたり、オシャレしたりして、この月を乗り切らねば。

新宿に行ったついでに紀伊国屋でマンガの新刊を購入。化物語の7巻と、ぺろりん先生の「よもぎちゃん」です。前者は、原作やアニメとの差別化を計ろうとしてるのか、ふざけ過ぎ。特に忍野と暦の分かり合える点が「中学生っていいよな」は、やり過ぎ。後者は、毒にも薬にもなりません、何故かと考えたらオチがない(弱い)からでした。でも、すき。↓。

BGM. 河合美智子「本日晴天さかな気分」


劇写メ・ストーリー「真昼のイエロー・バトル」

2/Ⅶ.(火)2019 くもり 「アメトーク」が「ホトトーク」にタイトル変更?東スポ情報。

これからの話は、イエロー・バトルの最前線で生きる、ある男と女の物語である。

男「オレの待ち合わせのアイテムは黄色いTシャツ。赤字で、鬱、って書いてあるんだ。しかし、彼女いつまで待たせるんだろう。今、何時だ?あら、腕時計、忘れた」。↓。

女「フフフ、私は早く来て、あなたが来るのをこそりとみてたの」。↓。

女「私の待ち合わせの黄色い目印は、パラソルよ。昔、彼氏だった船乗りからもらったもの。彼は、この傘で、長澤まさみ、のマネをよくしていたわ」。↓。

男「君の瞳に乾杯!」

女「あなたの瞳の奥に流れるドブ川みたいな色ね」

男「さぁ、イエローバトル、の始まりと行こうか」

女「あなたとはいつかこうなる日が来ると思っていたわ」

男「先攻後攻を決めよう」

女「ジャンケンポン」。↓。

男「先行はオレだ。まずは、タワーレコードのうちわだ」。↓。

女「フフフ、私たち、気が合うわね。わたしも…」。↓。

男「裏面で勝負!AKBの、あっちゃんだ」。↓。

女「私は夏のセール。怪物くん、と、買物くん、を引っ掛けたダジャレよ。私の勝ちね。1ポイント頂くわ」。

男「仕方あるまい」。↓。

女「一気呵成に行かせてもらうわ。黄色といえば、黄色いポケモン・ピカチュウよ」。↓。

男「ならば、名探偵ピカチュウにも登場した、同じく黄色いポケモンのコダックだ。顔芸も含めて、1ポイント頂くさ」。

女「これでイーブンね」。↓。

男「診察テーブルから、ドラミちゃんのこけしで勝負!」。↓。

女「私も診察室のレコードから。ドーンの、幸せの黄色いリボン。これは映画、幸福の黄色いハンカチ、の元ネタになった歌よ」

男「高倉健主役の映画だね」

女「高倉健さんと、さん、をつけないと組織の幹部に叱られるわよ」

男「組織の幹部って、田舎のお母さんでしょ?(笑)」

女「はい。母がファンなもので」。↓。

鰻屋の店主「お待たせしました~。肝焼きです」

女「ワ~ィ」

男「食べたことある?」

女「ないです」

男「酒、飲みたくなるよ」

女「本当だ。甘くて、少し、苦くて、おいしいです」。↓。

鰻屋の店主「おまたせしました。鰻重です」。↓。

男「食べよ、食べよ」

女「ヤッホー」。↓。

昔、テレクラという出会いの場があって、男がテレクラに入店し、女からの電話を待つシステム。男は入場料を払い、女は無料で電話をかけ、デートの交渉が成立したら、街で直接出会う。初対面なので目印が必要で、女は「黄色いパンプスを履いて行くわ」と言ったり、男に「右手に週刊ビッグコミックスピリッツを丸めて持ってて」と要求する。

女は店に雇われた、さくら、が多かったらしく、アルタの前に10人くらいの男が、右手に同じ週刊誌を持って、キョロキョロしている光景をよく目にしたものだ。

今回はお昼休みに一緒に出ればいいのに撮影のためにわざとバラバラにクリニックを出て、お店の前で待ち合わせをするスタイルをとった。2人とも黄色対決のグッズを持参して。

劇写メ・シリーズは、まずストーリーを考え、絵コンテを作り、そこに写メをはめ合わせて行く、絵本作りのような新機軸です。

もしも好評ならまたやりますね。

BGM. マナ「イエロー・マジック・カーニバル」

 


連想ゲーム。夏といえば?

10/Ⅵ.(月)2019 大雨 熊殺し・ウイリー死ぬ。67才。

今の髪型は、トリコロール。↓。

フランスの国旗ではなく、床屋の「ねじりんぼう」のイメージでした。↓。

今回は髪色のイメチェンをしようと、まず、ブリーチで色を落します。↓。

読んでるマンガは家から持参の藤子不二雄Aの「ぶきみな5週間」。巻頭のマンガは「不器用な理髪店」と言って、あと取りの不器用な息子のために客を眠らせ練習台にして殺してしまう床屋の話。美容院で読むマンガじゃないですね。↓。

夏といえば、何だろう?
美容師さんとイメージを出し合う。

麦藁帽子。
ビキニスタイルのお嬢さん。
田んぼのカエル。
サーフィンボード。
絵日記。
ビーチパラソル。
打ち上げ花火。
渚のシンドバッド。
畑のとんぼ。
ココナッツ。
スイカ。
水まき。
夏祭り。
ひまわり。
かき氷。
夕立ち。
青い珊瑚礁。
せみの声。

などが候補。部分的に色を塗り分けるので、仕分けをします。↓。

テーマが決まりました。さて、何だと思いますか?

髪に染料を塗ります。ここまでだと、レゲェミュージシャンみたいですね。↓。

頭の上に乗ってるのは、サランラップ。ラップでくるんで髪に染み入るようにしておいたのをはがしたところです。

これは、ちょっとウィリー・ウイリアムスの髪型にもみえますね。ちょうど、訃報を美容院できいたところでした。

ウィリーは極真空手の猛者で猪木との格闘技世界一決定戦はいまだ伝説ですが、晩年は幼稚園のバスの運転手をしてたそうです。合掌。

そして、出来上がったのが、これです。シャンプーして乾かして。正解は、スイカ、でした。↓。

ビーチボールみたいでしょ?段を入れずに丸くしました。↓。

前からみると、果実の部分がみえるのです。↓。

BGM. チューリップ「夏色のおもいで」


ピーの一代記

8/Ⅵ.(土)2019 雨 明日はドナルド・ダックの誕生日だそうだ。ロックなんだ。

誰にでもそういう欲求はあると思いますが、僕は自分の好きなマンガやアニメを他の人にみて欲しいです。オタク用語では、布教、というらしいですね。

でも、誰でもいいという訳ではなく、特に自分の好きな重要な人物と世界観を共有したいのです。出来れば、隣に座って一緒にみたいです。

そんな僕が皆さんにオススメしてるマンガ№1は、浅野いにお、の「デデデデ」です。

診察室に主役の2人(おんたん、と、門出)のタペストリーも飾ってあります。丁度、皆さんが座る椅子からは死角の位置になりますが。↓。

僕の好きなシーンは、門出(メガネ)が落ち込んでる時に、おんたん(眉毛)がファミレスに付き合い話をききます。↓。

門出は、侵略者が地球に来た時の事故で父を亡くし、それ以来、放射能(?)を過剰に恐れる母はいつも特別なマスクをして、無農薬野菜とか水とか口に入れる物にこだわって、あげくは東京は危険だと、田舎のコミューンに引っ越すと言い出し、そこで知り合った年下の男と良い仲になっています。これでも門出は受験生です。

そんな門出の事情を知ってる古くからの友達の、おんたん、は、………あら?、いつのまにか、頭に何かかぶっていますね。そこから出てるストローみたいなものもくわえてる。↓。

次の、コマです。

おんたん、に動きが出ます。↓。

そして、次のコマでは、ピッと花開いた飾りが縮んでいく様子が描かれています。一瞬の、ピッからの時間経過が感じられますね。大事なシーンなので影が写ると嫌だから、見開きで、杉山さんに持ってもってもらっています。↓。

言葉を交わさない2人。門出の深刻な話を受け止めた、おんたん、の気持ちの表明であるアクションに対する、門出の反応は、…まぁ、こんな感じになりますわな。↓。

僕はこのマンガの、このシーンをみて、これは使えるかも!、と直感しました。

マジで深刻に悩んでる人には、「共感」や「同情」など安っぽく映るだけで、かえってこういう「お笑い」の方が気が紛れることもあるかもしれないからです。

そして、でもこういうのってどこで売ってるんだろう?と受付のうかいさんに相談したら、「ドンキにありますよ。買って来てあげますよ」と言われ、彼女は有言実行、買って来てくれたのです。

それがこれです。まず、頭にカチューシャみたいにセットします。↓。

そして、空気を送り込む、ストローのような付属部分を口にくわえます。↓。

息を大きく吸って~。↓。

一気に吹き出します。↓。

すると、ストローから、頭上のピロピロと丸まった部分に空気が行き渡り、ピー、っと頭の上で花が咲きます。↓。

金管楽器を吹く時と同じ要領で、腹式呼吸で空気を最後まで魂をこめて送り込みます。↓。

息が切れてくると、順々に広がったピロピロが縮んで行きます。赤が最初ですね。↓。

ついで、緑。真ん中の青が最後まで頑張りました。↓。

最後は、ニュートンの万有引力の法則にしたがって、顔の前に落下して来ました。これは結構、大きい音がします。相談室でカウンセリングしてた人には邪魔になりましたね。ごめんね。でも、結構、楽しいです。↓。

もう1回、やってみましょう。セットをし直して。↓。

大きく深呼吸して、一気に息を吹き込みます。君に届け、この想い。↓。

届きましたか?僕のメッセージ。それは胸の文字「なんとかなる」です。↓。

やはり、赤からしぼんで行きます。↓。

そして、やはり真ん中の青が最後までもちましたね。落ちてく瞬間にシャッタースピードが追いつかず、ミルキーの包み紙みたいな色に写っててポップですね。↓。

そして、最後は顔の前に、ビローンって垂れ下がります。これが楽しいです。↓。

下は小1の時の集まりです。

ことわざで、三つ子の魂百まで、といって、幼い時の性格は大人になっても変わらないといいます。
また、雀百まで踊り忘れず、とは、幼い時に身に付けた習慣や、若い時に覚えた道楽はいくつになっても直らないという意味です。

雀百まで踊り忘れず、かぁ。
この頃から、ピーしてますね。
頭には三角のパーティー用の帽子かぶって。元祖、パーティー・ピープルですね。↓。

BGM. 榎本健一「洒落男」


贋作・名探偵ピカチュウ

5/Ⅵ.(水)2019 はれ 輝星、来週、1軍で投げるって。

ハリウッド映画「名探偵ピカチュウ」のピカチュウは、ハリウッドっぽくて、それはそれで可愛いと評判だった。
なので、ネット通販で、ぬいぐるみを買ったら、偽物をつかまされたっぽい。↓。

中国製。↓。

みんなは顔、とくに目がこわいという。↓。

でも、杉山さんは、「これ抱き心地はいいから後ろから抱っこすればいいですよ」と言う。
なんと性格の良い子だ!

いつくしみ、の心を持っている。
いつくしみ、とは、「うつくしむ」という言葉から派生したとお坊さんから聞いたことがある。
本来、「うつくしくない」ものをなんとか「うつくしくみよう」「良いところを探そう」というのが、慈しみらしい。

そう言えば、杉山さんが帰省する時、クリニックにスーツケースを持って来ていた。
僕がこそりと「けいおん」の唯ちゃんのシールを貼ったら、
うかいさんに「勝手にひとのものに貼っちゃダメですよ」と怒られた。
ナースの塚田さんは、「どうせ、すぐ剥がしますよ」と笑っていたが、その後のリサーチだと、
杉山さんはそのスーツケースにシールを貼ったまま実家へ帰ったらしい。
なんと性格の良い子だ!

でも、さらに調査をすすめたら意外な事実が判明。
このスーツケースは杉山さんのではなく、杉山さんのお姉さんのだったらしい。
つまり、ひとのだから良かったのか?
一体全体、性格が良いのか?悪いのか?
しばらく議論はつづきそうだ。

そんな中、偽物には偽物でをモットーに、
でんぱ組のピンキーがハロウィンの時、来てたのを真似して買った、シャーロック・ホームズ・コスプレを持ってるから、
それを持って来て、着替えて、偽・名探偵ピカチュウと一緒に写真をとってみた。
カメラマンは、杉山さん。

診察室が探偵事務所っぽいということで、撮影場所が決定。
まずは、ワイルドな探偵(松田優作など)を意識して、机に座ってみたが、
ハーフパンツがピカチュウで隠れて、ちょっと露出狂みたいだ。↓。

椅子に座って、下半身が写らないようにしよう。
「先生は襟を立てる派ですか?」と杉山さんに言われた。↓。

襟を正し、「こわい」と言われたピカチュウの目の真似をしてみる。↓。

どうも、どれも今1だ。
するとカメラマンの杉山さんが、あごに手をやって、(チャールズ・ブロンソンのマンダムみたいなポーズをして)、
「こうやったら、どうですか?」とアドバイス。↓。

なかなか、いいんじゃない。

杉山さんのコスプレ(上着と帽子のみ)も撮ってあげたんだけど、本人は載せて欲しくないというから、想像して下さい。
当たり前だが、僕と較べると、メチャかわいいです。

BGM. ピンクレディー「ウォンテッド (指名手配)」


僕らの愛って無(む)?

1/Ⅵ.(土)2019 はれ 上坂すみれ、新プリキュアに!

今回は、カワクリのアイテムをご紹介しましょう。アイテムとは、辞書によると必要とされる品物の意味で、「ファッション・アイテム」とか「都会人のアイテム」などと使います。

都会人の愛って無…。

ちょっと、ポエムっぽくしてみました。ダジャレか。

さて、診察室の本棚にある、マトリョーシカは、1つが、アスカ他綾波以外のメンバーです。↓。

そして、もう1つが、綾波バージョンなのだが、こないだクリニックの大掃除をしたら、数が足りない。↓。

色々、隈なく探したが見当たらず、もしやと思い、一番右のセーラー服綾波を空けてみた。すると中に体操着綾波が入ってました。↓。

同様に体操着綾波を空けてみると、続々登場。食パン、かじってる子もいるし。↓。

これぞ、綾波マトリョーシカ、勢ぞろい。↓。

大掃除後に発覚した、もう1件の事件。その物件はこの、こけし達の中にあります。↓。

それは、ウナギイヌ、の右耳が破損&紛失してたのです。↓。

これは大変と、うかいさんが隅々まで探してくれたら、奇跡的に、右耳を見つけられました。↓。

これをボンドでくっつけてもらいます。ボンドガールは、うかいさん。

うかいさんは、生まれて始めて、ボンドガール、と呼ばれたらしく、ちょっと可愛く、照れてました。

 

郵便配達人が届けてくれたのは、白い箱。中身は何でしょう?

箱をひっくり返せば、わかります。からかい上手の高木さん、のマグカップです。↓。

これがフルカラーマグカップ。診察室の大きいタペストリーと同じ絵柄ですね。↓。

逆サイドの側面には、「やっとこっちみた」の絵柄。英語に訳すと、「ルックアットミー」か。↓。

今僕が使っているマグカップは、デデデデ、のです。これは僕が好きな人に読ませたいマンガ・ランキング1位の作品です。↓。

主役は、おんたん(眉毛)と門出(メガネ)。かどで、は小学校の時、男子にいじめられその時のあだ名が、門出、をひっくり返して、出門=デーモン=悪魔、です。おんたんは、そんな門出の味方をしてくれました。ちょっと変わってるし、時々、何言ってるかわからないけど、門出にとって、おんたんは絶対なのです。↓。

そんな、デデデデ、も髙木さんブームが到来してから、僕の心のスペースでは脇に置かれてしまいました。こないだなど、うかいさんがブログに書いてましたが、門出の名前を思い出せませんでした。自分でも、かなりショックでした。

そんな、からかい上手の髙木さんの、きゃらパスケースをゲットしました。↓。

表の柄は、診察室の大きいタペストリーと同じ絵柄ですね。あれ、この文章、デジャブ?

中はこうなっています。実用的ですね。↓。

裏は、消しゴム、が書かれてます。からかい上手の髙木さん、には、消しゴム、という回があります。

授業中に髙木さんが、隣の席の男子でからかう対象の西片(にしかた)に、「ね、消しゴムに好きな人の名前を書いて最後まで使い切ったらラブラブになれる、って知ってる?」と聞きます。西片は、最初は、「髙木さんは、そんなこと信じてるの?幼稚だなぁ」と余裕ですが、髙木さんに消しゴムをとられ、「みせて」とチェックされると、急に不安になります。誰かがイタズラで女子の名前を書いてたら、また髙木さんにからかわれてしまう。でも、それは余計な心配、西片の消しゴムには、何にも書いてなかったのです。

西片は、反撃にでます。「そうゆう髙木さんはどうなんだい?」。髙木さんは、「さぁね」とゴマかして、授業中なのに手を上げて、「センセー、トイレに行っていいですか?」に先生は、「おお」と許可します。髙木さんがいなくなった机の上に、消しゴムが置きっ放しです。西片は、ためらいながらも誘惑にかてず、髙木さんの消しゴムを手に取り、そっと消しゴムのケースを下にずらしてみます。すると、何か書いてあります!

そこに書いてある文字は、「ろうかみろ」。西片が廊下の方をみると、髙木さんが笑いをこらえてこっちをみていました。「くそ~、髙木さんめ。またからかわれた」と西片は肩を落します。笑いながら、席に戻ってきた髙木さんは、「西片は思った通りの行動するよ」と涙を浮かべながら笑っています。そして「本当に、西片は運が悪いね。2分の1の確率を外す、なんて」と言います。

西片「2分の1、って何?」、高木さん「ひみつ」。

そして、ラストシーンで髙木さんが自分の消しゴムを手にして、西片には見えないようにそれをひっくり返して、消しゴムのケースをずらすと、「西」という漢字が現れるのです。そんな重要なアイテムが、消しゴムなのです。↓。

この話を、うかいさんに教えてあげたら、「きゃー、その頃に戻りたい」と身悶えてました。うかいさん、顔、赤いよ。

誰でも、子供に戻りたいと思うでしょうが、こないだ小学校1年生の男の子が診察室にやってきました。怪獣に夢中で遊んでました。高価なおもちゃもあるので、杉山さんを監視役に呼び、一緒に遊ばせました。↓。

もう終わりだよ、というと、その子はもっと遊んでたいから、ちょっと怒って、大事なキヨシローのうちわを持って、バタバタと天狗のように扇ぎ出しました。下が、’96年日比谷野音のコンサートの記念のうちわ。表の絵柄は、サーカスのゾウです。うちわプレゼンターは、プレイセラピーをしてくれてた当人の杉山さんです。↓。

裏は、詳細な情報が書かれてますね。このうちわを支える、ねずみ色のカーディガンの正体も杉山さんです。↓。

その小1は、このうちわで怪獣に風を吹きかけて、まるで命を与えて、暴れ出させようとせんばかりでした。杉山さんで再現フィルムを作ってみました。↓。

結局、その子は、診察室を出て、待合室のポケモンで杉山さんが一緒に遊んでくれるという取引で、外に出るのですが、退室間際に、「最後に、おじさんにチョップ❗️」と言って水平打ち。「おじさん?オレのことか?」と思ったら、そうじゃなくて、本棚の植木等人形のことでした。これも、杉山さんで再現します。↓。

うかいさんに教えてもらったのですが、BS11で毎週火曜に、植木等の映画(クレージーキャッツの映画)をやってるそうです。下は、無責任男=平均(たいら・ひとし)。↓。

さっきは、誰でも子供に戻りたいみたいなことを言いましたが、意に反して小学生にさせられたのが、名探偵コナンだそうです。僕はあまり詳しくないですが、少しづつ学習しているところです。

こないだラーメン屋でいっぱいやろうと思い、何か適当な読み物が欲しくコンビニに入り、マンガのコミックスを探しました。コンビニは本屋と違って最新刊しか扱っていません。だから途中から読むことになります。「弱虫ペダル」の61巻が売ってましたが、アニメの1期と2期はみましたが、さすがに61巻は飛びすぎでしょう。迷ったけどやめました。

そして、ちょうど、コナンの特別版があったから、これはいいや、と思ってこれを買ってラーメン屋に行きました。↓。

しかし、表紙をめくったら、ビックリ。これも、44巻でした。↓。

話は変わりますが、さっきの怪獣の並んでるソファテーブルの下に未開封の箱がありました。買っただけで満足して、開けないことはたまにありますね。↓。

さて、何だっけ?とタイムカプセルを開ける気分で箱を開けました。どうやら、くつ、のようです。丁度、良かった。先日、スニーカーだと思って買ったコナンの安室&赤井のそれがキーチェーンだった報告はこないだしましたよね?

カラ松、でした。

僕は、こないだパシフィコ横浜の、おそ松さんフェスに行った時、の席が、カラ松ブロックでした。カラ松(の声優さん)に、「へ~い、カラ松ガールズ?」と声をかけられると周囲は黄色い声です。おそ松さんフェスは、満員でしたが、ほとんど客は女子ばかりで中高年で1人で来てるのは見渡す限り僕くらいでした。そんな空間に、カラ松(の声優さん)は、お約束で、「カラ松ボ~イズ?」と声を掛けます。僕は右手を握りしめ、膝の下で、小さくギュっとしました。

そんな因縁浅からぬ、カラ松のシューズです。↓。

早速、これを履いて写真を撮影しましょう。カメラマンは、連写でお馴染みの、杉山さん。

まずは、カラ松ポーズで。↓。

次いで、マイケル・ジャクソン風に。↓。

ラストは、田原俊彦風に。↓。

どれも同じですね。

BGM. 上坂すみれ「ボン♡キュッ♡ボンは彼のモノ♡」