劇写メ・ストーリー「真昼のイエロー・バトル」

2/Ⅶ.(火)2019 くもり 「アメトーク」が「ホトトーク」にタイトル変更?東スポ情報。

これからの話は、イエロー・バトルの最前線で生きる、ある男と女の物語である。

男「オレの待ち合わせのアイテムは黄色いTシャツ。赤字で、鬱、って書いてあるんだ。しかし、彼女いつまで待たせるんだろう。今、何時だ?あら、腕時計、忘れた」。↓。

女「フフフ、私は早く来て、あなたが来るのをこそりとみてたの」。↓。

女「私の待ち合わせの黄色い目印は、パラソルよ。昔、彼氏だった船乗りからもらったもの。彼は、この傘で、長澤まさみ、のマネをよくしていたわ」。↓。

男「君の瞳に乾杯!」

女「あなたの瞳の奥に流れるドブ川みたいな色ね」

男「さぁ、イエローバトル、の始まりと行こうか」

女「あなたとはいつかこうなる日が来ると思っていたわ」

男「先攻後攻を決めよう」

女「ジャンケンポン」。↓。

男「先行はオレだ。まずは、タワーレコードのうちわだ」。↓。

女「フフフ、私たち、気が合うわね。わたしも…」。↓。

男「裏面で勝負!AKBの、あっちゃんだ」。↓。

女「私は夏のセール。怪物くん、と、買物くん、を引っ掛けたダジャレよ。私の勝ちね。1ポイント頂くわ」。

男「仕方あるまい」。↓。

女「一気呵成に行かせてもらうわ。黄色といえば、黄色いポケモン・ピカチュウよ」。↓。

男「ならば、名探偵ピカチュウにも登場した、同じく黄色いポケモンのコダックだ。顔芸も含めて、1ポイント頂くさ」。

女「これでイーブンね」。↓。

男「診察テーブルから、ドラミちゃんのこけしで勝負!」。↓。

女「私も診察室のレコードから。ドーンの、幸せの黄色いリボン。これは映画、幸福の黄色いハンカチ、の元ネタになった歌よ」

男「高倉健主役の映画だね」

女「高倉健さんと、さん、をつけないと組織の幹部に叱られるわよ」

男「組織の幹部って、田舎のお母さんでしょ?(笑)」

女「はい。母がファンなもので」。↓。

鰻屋の店主「お待たせしました~。肝焼きです」

女「ワ~ィ」

男「食べたことある?」

女「ないです」

男「酒、飲みたくなるよ」

女「本当だ。甘くて、少し、苦くて、おいしいです」。↓。

鰻屋の店主「おまたせしました。鰻重です」。↓。

男「食べよ、食べよ」

女「ヤッホー」。↓。

昔、テレクラという出会いの場があって、男がテレクラに入店し、女からの電話を待つシステム。男は入場料を払い、女は無料で電話をかけ、デートの交渉が成立したら、街で直接出会う。初対面なので目印が必要で、女は「黄色いパンプスを履いて行くわ」と言ったり、男に「右手に週刊ビッグコミックスピリッツを丸めて持ってて」と要求する。

女は店に雇われた、さくら、が多かったらしく、アルタの前に10人くらいの男が、右手に同じ週刊誌を持って、キョロキョロしている光景をよく目にしたものだ。

今回はお昼休みに一緒に出ればいいのに撮影のためにわざとバラバラにクリニックを出て、お店の前で待ち合わせをするスタイルをとった。2人とも黄色対決のグッズを持参して。

劇写メ・シリーズは、まずストーリーを考え、絵コンテを作り、そこに写メをはめ合わせて行く、絵本作りのような新機軸です。

もしも好評ならまたやりますね。

BGM. マナ「イエロー・マジック・カーニバル」

 


13 Replies to “劇写メ・ストーリー「真昼のイエロー・バトル」”

  1. 受付の杉山です。
    土用の丑の日・・には少し早いような気がしますが、暑さに負けないようなものをいただきました。
    肝焼き、本当に美味しいです!田舎の家族に残したい気持ちを押さえ込み、1人でぺろりと食べちゃいました。

    色を合わせて待ち合わせ、その色に沿ったいろいろな物を持ち寄って出し合う。
    今回は全部先生の私物でしたが、友達同士ですると意外なものが出てきそうで楽しそうですね。
    ぜひテーマを決めて待ち合せてみてはいかがでしょうか?

  2. こんばんは😚
    BUYMAのMAは先生の言う通りほんとうに『魔』ですよ!!特に日本未入荷って言葉に弱いです😭
    今回の黄色対決面白いです🤣
    お互いの私物でやると楽しそう😚
    この間の体重測定で0.1kg戻ってきました☺️

    1. KAORIさん、こんにちは。受付の杉山です。
      面白く読めたようでよかったです!
      お互いの私物でやると、意外な物が出てきてそこから話も広がりそうですよね。
      KAORIさんからは、かわいいディズニーグッズがいっぱい出てきそうですね~
      コメントありがとうございました。

  3. こんにちは。
    2週間考えます。近いうちに、そちらへお伺いするつもりです。2週間後ということです。
    人生、人間、完全主義の度が過ぎると、体がもろにまいる。そのことを、いやというほど知らされた今日の1日、1週間でした。
    皆さんも、ご自愛ください。
    今回のブログでの写真投稿も「遊び」プラス本気・ですね。「ノックは三回」は、九州にいた私の知り合いの男性が大好きでした。

    1. papaさん、こんにちは。

      黄色いリボンのB面ですね。
      似たような名前で、横山ノックがやってたトーク番組「ノックは無用」を思い出した。
      ではまた~

  4. 今日、神経過敏になったことで、今回のことで懲りたので、いずれはカウンセリングも受けたい。今すぐは無理ですが。

  5. こんばんは。
    日差しなど殆どない日々ですが、いかんせん蒸しますね。
    真夏の炎天下で車のボンネット【目玉焼き】があるのなら、梅雨時のボイラー室で【茶碗蒸し】では、ねぃでせうか。
    気を取り直して先へ進めましょう。

    黄色いテーマいいですね。 私も真っ先に『・・・ハンカチ』世代です。
    つい数か月前にDVDで見ていたばかりですし。 健さんばかりじゃなく武田鉄矢と桃井かおりもいいですよね。 渥美清は妙に偉そうだったけれど、また値上げした定食屋のオヤジへ文句を(※出前のお姉さんに『伝えとけ!』って)言うあたりでよしとしましょう。

    子供の頃・・・ ん? 中1くらいだっけか(汗
    『黄色い話』というタイトルの新書版の本を6才下の従弟と眺めて笑っていた記憶がよみがえりました。 内容は全て、〇ンコと〇っこの真面目なお話なのですが、たくさんの挿絵が笑えました。
    夜更けに おかっぴきから『クセ者っ!』とドヤサレて、『何? 臭うか(汗』と、そこにしゃがんでいた仁王さまが冷や汗をかく構図・・・などなど。

    うなぎもいいですね。 でも近頃では『ん~ ご飯はもういいかな(汗』みたいな気分になります。 もはや飲むしかないですょ。えぇ。
    なので『肝焼き』に一票投じますだ。

    > 田舎の家族

    というフレーズに心打たれました。
    私も一度でいいから田舎に家族を持ちたかったものだなと思います。 何も家族の中で自分一人【だけ】が田舎者ぢゃナイなどと思っているわけではありませぬ。 例えば、

    ・・・そうそう。
    幼稚園の時にトミーのプラレール・シリーズで遊んで(基本ですな)まして。 近所の友達は都会的な複線区間の駅ホームをレイアウトに置いていて、私んトコには単線区間の粗末な待合いだけの小さなホームでしたから。 その駅名看板には『いなかのえき』とありました。

    どうです、安心しましたか?   私も一安心ですょ。(ホッ、
    草々

    P.S. かつてガンプさん家のフォレスト君が愚弄された時、
     『ママが言ってたよ。【馬鹿を言うものが馬鹿】だって』
     ・・・などと反撃しとったげな。

    自覚はあります。 ・・・反撃される方の。
    – Mama said, stupid is as stupid does. –

    BGM.Led Zeppelin 『No Quarter』   ※聴いてまーす。

    1. 散文気分さん、こんにちは。受付の杉山です。
      梅雨時のボイラー室で、茶碗蒸し。良い例えですね!本当にこの蒸し暑さを有効活用できる事はあるのでしょうか・・。
      ちゃらんぽらんさを感じる武田鉄也もいいですが、桃井かおりがすごく可愛いですよね。
      今の桃井さんも大人の魅力で素敵ですが、あの頃の桃井さんにキュンキュンします。

      子供の頃の衝撃的な黄色シリーズ。
      黄色いもの出し合っている時にその本を出されると、ついつい読んでしまいそうですね!でも食事中には・・・。

      『いなかのえき』その響だけで心がほっこりするのは、やはり田舎パワーは壮大と言う事でしょうか。
      都会生まれ都会育ちの人でも、田舎の民宿に泊まったりすると、何故か懐かしくなるって事と同じですかね。同じ【田舎】を感じることが出来て安心しました。(ホッ)
      コメントありがとうございました。

  6. みなさまこんにちは。
    見事な黄色対決ですね!私もやってみたくなりました。
    乾杯の飲み物の色を見て、「呑川スペシャル」という実在するカクテルを思い出しました。(呑川は大田区を流れる浅い川です。)
    仕事ですごく嫌になった時、こういう記事を見ると気持ちがほぐれます。ありがとうございます。

    先生、ベビメタの新しいライブ動画、公式サイトでもアップされてますので是非ご覧下さい。
    (元モーニング娘)鞘師の翌日は、さくら学院今年度生徒会長、藤平華乃が3人目のメンバーとしてライブに出演しましたよ。2,4,9代目の生徒会長で構成されたベビメタ、感慨深いです。

    1. トモトモさん、こんにちは。

      川原ライオンです。ライオンズクラブのマネをして自己紹介してみました。
      ベビメタ情報、ありがとう!!
      眠っていたベビメタ愛と、さくら学院熱が、蘇って、たきって来ました。
      やっぱり、さくら学院の卒業生(在校生でも可)で3人組を作って、可愛い曲も復活させて欲しいです。
      今年のファンクラブ、申し込んでなくて後悔するかな?後悔させて欲しいなぁ。

      こんにちは、杉山ライオンです。ライオンズクラブのマネをしている先生のマネをして自己紹介してみました。
      「呑川スペシャル」調べたら出てきました!
      これは飲んではいけない色をしていますね・・でもそれとは裏腹に、甘くて飲みやすいと書いてあったので、一度は飲んでみたいです。
      スペシャルな情報ありがとうございました。
      少しでも元気の糧になれたら、嬉しいです!コメントありがとうございます。

  7. 読みながら聞こうと思った事が最後に書いてあった・・・・

    ストーリーが先でその後写真を撮ってるんですね・・・

    恐れ入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です