令和デカダン派宣言

17/Ⅶ.(水)2019 久し振りに晴れ

街中で「安楽死」のポスターをみた。急いでいたから、よく見なかったが、そういう時代の要請もあるのか。

なんとか白書で、10代の自殺の数が増えていて、その理由で「学校関係」が「家庭問題」を抜いて1位になったとニュースに書いてあった。
どっかのチームの有望な22才のプロ野球選手が、18才の女子高生と不適切な関係になって無期限謹慎という記事が隣り合わせにあった。
まぁ、煎じ詰めれば、どんなニュースだって、無関係だ。

いきなりですが、モーニング・ワーク、という言葉を知ってますか?
朝のお仕事ではなくて、モーニング、とは、「morning(朝)」ではなく、「mourning(喪)」の意味です。
燕尾服の、モーニング、ですね。

モーニング・ワークとは、喪失体験から立ち直る過程や作業のことを言い、
死別・離別から失恋まで、
対象を喪失するすべての体験に当てはまります。
この厄介なところは、その事実からすぐに起きるとは限らず、ちょっと経ってから、
「時期はずれ」に起きることもありうることです。
数ヶ月ならまだしも、何年も経ってから、実感が湧く人も珍しくなく、
ただし周囲からみると、「なんで今頃?」なんて思われたりもします。
人間個人差があるから、喪に服す期間が、一律に1年間、なんて決まってる訳ではなくて、
年賀状を出さないのは1年に、とか、ってのは、あくまで目安です。

さて、モーニング・ワークの時に起きる色々な心の動きについては、きっと調べればみれるでしょうから、詳しくは書きませんが、
ここで厄介なのは、マニック・ディフェンス、です。
マニックとは躁(躁うつの躁)、ディフェンスは防衛です。

心が傷ついてる時に、プラス、自分が傷ついている、なんてことを認めちゃったら、ますますミジメになるから、
自分を守るため、強がって、必要以上に元気なふりをするのです。
みてて痛くなる時もあります。その痛みこそ、彼(彼女)が隠そうとしてる心の痛みと均質なのかもしれません。

イソップの、キツネとブドウ、の話もちょっと似てますが、あれは「合理化」と言います。
キツネがブドウを欲しいのに手に入らなくて、どうせあのブドウは酸っぱいんだよ、と言い捨て残念な気持ちを知性化して処理する寓話のことです。
マニック・ディフェンスと似てるけど、キツネにはちょっとお祭り気分が欠けていますね。

その点、どうどうでしょう?
最近の、十中八九N・G、の写メシリーズのはしゃぎっぷりは。
これまでお馴染みの方には違和感があったのではないでしょうか?

ボブ・ディランがフォークギターを置いて、ザ・バンドをバックに引き連れて、ロックに変貌した時のような進化ならいいのですが、
自分で考えても、マニック・ディフェンスですね。
何の喪失体験か、って?
まぁ、色々…。

絶対なくならないと思い込んでた1回も入ったことのない、昔ながらの地域密着型の文房具屋が店を閉じたり、
奥沢駅の町の本屋が時流に押されて閉店したり、
行きつけの寿司屋が今年の4月に定休日をもうけ、通しでやってたのが昼休みを作ったかと思ったら、11月いっぱいで閉店になると聞いて、
3月・4月に色んな事が重なって、それは丁度、平成が終って、令和になる世の浮かれ具合と相まって、
どんどん色んなものがなくなって行くなー、という、さびしさが、過去の置いてきぼりにされてた感情たちを、「さびしさの墓場」からよみがえらせて、
一気に襲ってきたものだから、僕はおセンチにもなってられない職種だから、自衛手段として、
髪を染めて、セーラー服を着て、ピカチュウを大人買いして、その場をしのいで来たんだけれど、やり尽くした感があって、
そしたら急にやっぱり、さびしいな、というしみじみした抑うつ感が湧いてきて、今年は冷夏だって言うし、
もうすぐ誕生日だから、否応なしに、いつまでも目をそらしててもそらしきれるものでもない。

ここは一つ、受け容れることにしようと、モーニング・ワークのステップを踏もうという日々なのである。
話が長くなったが、最近の僕は厭世的である。

世の中なんて終っちゃえばいい、と思うし、命を削ってまでやる仕事なんかないと思うし、
別に学校なんて行かなくても良いんじゃないかと、個人的には思う。最近は、教育虐待なんて言葉もある。

しかし、プロ(精神科医)としては、そうはいかない。
それはクリスチャンの精神科医が宗教観を表に出さないのと同じように、
あるいは、不倫をされてる女医さんが、性に奔放な患者の話も「中立的」に聞くように、
自分の価値観は脇に置いておくのが職業だからだ。

元々、我々は、常識にしばられず、「普通」や「平均」や「多数決」にも左右されない、個人の心の自由さを守る番人でもある。

例外的に、「死にたい」と訴える患者には、「死んじゃいけませんよ」とは言う。精神科医なら皆、そういうが、心の内はそれぞれだ。
本当に「死んではダメだ」と思う人と、身内に死なれて命の重みを痛感してる者もいよう。
僕は、「自殺なんてしたくなるよね」と思う派だが、同じ1人の医者でも、その時々で気分は変わる。人間だから。
僕は今、厭世的な気分なのである。

こないだ、「私はダメ人間だ。他の人と比べたら○○もしてないし、○×も出来てない、××さえしてない」と嘆いてる人の話を聞いていて、
あるマンガの1シーンを思い出した。

それはある2人の女子高生は、まわりが受験勉強してるのにゲームばかりして、部活もやらず、恋もしなけりゃ、あんまり大事なものもない。
世間で言う青春とは、ほど遠い生活だ。
そこに隕石が地球に近づいて、もう数分で人類が全滅するという。その時、2人の女子高生は言うのである。
「私たち、ひょっとして、勝ち組かも」。

この話を、嘆いていたその患者さんにしてあげたら、情けない顔をして、
「そんな話されても、嬉しくないですよ」だって。
すまん。ついつい、地が出ちゃった。
気をつけなきゃ。
人生、前向きに行かなきゃね。
きっと未来にはいいことが待ってるはず。
明日は晴れるさ。ホラ、晴れた。
上を向いて歩こう!

下は、先日、ポケモンの映画「ミューツーの逆襲エボリューション」を観てきたスタッフにもらった、肩乗りピカチュウ。
サトシのポーズがわからないから、ダンディ坂野、のポーズをしてみた。↓。

杉山さんのも撮ってみた。田舎のお母さん、みてる?。↓。

BGM. RCサクセション「上を向いて歩こう」


19 Replies to “令和デカダン派宣言”

  1. 僕は、「今年は色んなものとのお別れの運命だ」、とあまり当てになりそうもない占い師に言われたせいで、すっかり暗示にかかっちゃてて。
    非科学的ですね、馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。

    1. この際、もう別れたのか、もうそもそもで一緒なのか。もはやわからないレベルまで来ているなぁ。。。

      もうすぐ30周年ですね。

      髪の色、相変わらず半端ないね…

      とりあえず、誕生日プレゼント送っておきます。

      いつかの約束は果たすよ…
      約束だからね。

      世の中はセンチメンタルだけれど、私は少し休憩しながら、修論完成を目指しています。

      なんとか記憶戻ってきたよ。
      遊佐先生のおかげだね。

      またいつかクリニック行くから、待っていて下さい。

      夏はやっぱりハーゲンダッツ?ガリガリ君かな。私はやっぱりパピコ派。

      先生もそれまで元気でいてね。
      いつも、楽しくて、優しいブログをありがとう😊

      1. シュガー・バー・ガールさん、OHA!

        どうしてるかな、と考えてました。
        あなたには、悪いことをしたかな?と少し、思っていたから、コメントをもらえてホッとしました。
        遊佐先生とは、とんとご無沙汰です。機会があったら、よろしくお伝え下さいね。

        僕は最近、東京ばなな、を冷凍して食べるのにはまっています。
        ではまたいつか~

        1. 自覚あるならよかったです。

          もう行かないかもしれないとかの気持ちも強いんです。だから、もう行かないとしても、許してほしい。(それはそれで人生だよね。)

          元気でいてください。

          東京ばなな美味しいですよね。
          私も昨日、113個東京ばななを食べた夢みましたよ。

          お互いに許せないことも多いと思うけれど、私は諦めの境地に辿り着くことができたよ。許せないとか言っていても、仕方ないから。

          どうぞ幸せでいてください。

          ではね。

          1. シュガー・バー・ガールさん、こんばんは。

            失礼しました。

            僕は先日の夢で、実家の近くのドーナッツ屋で、6個ドーナッツを買ったら、新人店員(?)に「6万円です」って言われました。
            「計算、違うのでは?」と言うと、「3510円」だと言います。
            「1万円札と510円」をバラで渡して7千円のお釣を貰おうとしたら、「710円」返ってきました。
            「お釣違いますよ」と言ったら、その店員さんは「私は5年、この仕事をしていて、今日はどんな間違いするかな?って、お客さんにとても人気があるのです」と笑ってました。
            ドーナツ屋の店長は「ずっと昼寝してる」し、交番は「夕方5時になると家に帰れるとソワソワし出す」そんな街でした。
            僕は「茅ヶ崎は恐ろしい街だ」と思って故郷に寄り付くのはよそうと思った夢でした。

            最近思うのは、人生は一期一会だな、と。まぁ、当たり前なんですけどね…。じゃぁまたね。

  2. 先生だっていろいろな事がありますよね。

    私は一昨日、ちょっと大きな投げかけをされて、今週中に返事することになりました。『具合の悪い時は大事なことを決めない』のは大切だと思いますが、自分がいま『具合が悪い』とは思えないので、決めてしまうでしょう。

    1. トモトモさん、OHA!

      世界は、しるし、に満ちている、というアメリカ・インディアンたちの思想にならえば、
      最近のトピックスは、ジャニーさんの死、ですね。
      それでは、ジャニーさんにチャネリングして、アドヴァイスをもらってみましょう。
      返って来ました。
      ジャニーさんからのメッセージは、
      「You、やっちゃいなよ!」
      でした。
      勝負は時の運。万一、しくじったら、なぐさめてあげます。がんばってね~。

  3. 川原先生こんばんは。

    ピカチュウ可愛い♡
    先生、髪の色が復活していますね。
    マニックディフェンスという言葉、初めて知りました。
    どん底の時が一番最強だなと思う事があるのですが、(何があっても笑顔ですべて気丈に対処できる感じ。)それですね。
    私は、先日トイストーリー4を観てきたのですが、帰りに何かグッツはないかなと探していて、ついつい、トイストーリーではなく、ピカチュウの4色ボールペンを買ってしまいました。仕事ではかかせないボールペン。使う度にちょっと癒されます💛

    1. いずみさん、こんばんは。

      マリリン・モンロー症候群、っていうんだっけ?
      施設とかで育った子の中に、いつもニコニコして愛くるしくて皆に愛される子供がいるそうで、それはそうするのが生き延びる術というより、マニック・ディフェンスし続けてるのだと、誰かに習った気がします。
      だから、そういう子が泣いたりすると専門の人たちは、ホッとするらしい。気をゆるしてくれた的な。
      こういうのって、施設の子じゃなくても持ってる場合ありますね。
      教育や医療の現場など、子供(もしくは、その延長線上にある大人)に関わる仕事の人は大切にしてるポイントなのでしょうか。

      トイ・ストーリー4みたんですね。夢のある映画をみると、おいしいパフェも食べたくなります!

  4. おはようございます。
    利用者さん対応で目覚めて眠りから見放されました。
    なにも見放さなくったって。 ねぇ?(汗

    ところで今回のテーマには『ちくちく』と心を刺されながら読み通しておりました。 もう19年も経つのですが、そんなに遅れて【来ちゃう】こともあるのでしょうか。 厄介です。

    正直に言って、悲しんでいる場合じゃなかったんですょ。
    一方で、悲しめないワケなどなかったハズ?だとも思うんですが。
    いやはや・・・

    今にして考えると、その他もろもろを含め、自分にとっては かな~り激動の【ミレニアム越え】だったようです。

    P.S. 母との死別&自分の抱え始めていた病気についてでした。
     説明不足でスミマセン。

    BGM. Kenny Loggins 『Footloose』

    1. 散文気分さん、こんばんは。

      そういうことは、割とよくあるみたいですよ。
      ミレニアム越えの頃だったんですか??
      だったら余計にそうですね、そっちに持って行かれちゃいそう…。

      ところで、BGMは時代、違いますよね。これ、MTVが流行り出した頃の曲ですよね。
      天龍同盟の、川田と冬木のタッグ・チームが「フットルース」と言って、入場曲に「ケニー・ロギンス」の曲を使ってました。
      フットルース豆知識でした。

  5. 先生、大丈夫ですか? ちょっと疲れているんじゃ・・・。
    でも、コメントが出されていますが、皆さん、つよいなあ・・・。おれ、昨日、打ちのめされたから・・・・。

    1. papaさん、こんばんは。

      今は「疲れて」るかも。天気のせいです。
      あっ、でも、日本語臨床をやっている人の話では、「疲れる」と「憑かれる」の語源は一緒だから、
      「疲れる」と言うと、言霊みたいに、何かに「憑かれる」から、「疲れた」と言わずに「くたびれた」と言いなさない、と教えられたことがありますよ。
      眉唾っぽいですけどね。

      ところで、昨日、何か大変でしたか?今度、詳しく聴きますね。ではまた~

  6. こんにちは😃
    先生もいろいろ大変なのに断酒してくださっていてほんとに感謝です😭
    戻るのにもう少し時間かかるけど頑張りますね😚

    1. KAORIさん、こんばんは。

      いえいえ。
      おかげで少し痩せました(気のせいだと回りは言う)。

      治療は、納品と違うから締切日に間に合わせる必要ないです。じっくりやって下さい。
      応援してますね。

        1. KAORIさん、OHA!

          ヤバイ…痩せなきゃ…。

          ところで、トイ・ストーリー4、観ましたか?
          あれは賛否両論あるみたいですね?
          観てない僕が言うのも何ですが…。

  7. おはようございます。
    すみません、言葉のあやで、書き方が悪かったですね。「昨日、打ちのめされた」とは、おとといの夜に、先生の「デカダン」の投稿を見た時のショックを書いたものでした(笑)それでも、冷静にコメントを書く方々のことを見て「強いなあ」と書いたわけです。説明が足りなかったんですね。
    というわけで、訂正いたします。

    1. papaさん、OHA!

      そうだったのですね。確かに、皆さん、よくコメントをくれて嬉しかったです。

      ところで、昨日は大変な日でしたね。
      京アニの事件、30人以上亡くなったんでしょう?朝のワイドショーでもずっとやっていました。
      それから、SMAPに対して独禁法が適応するのでは、とジャニーズ事務所に注意が行ったとニュースになったのも昨日。
      昔の演歌歌手の独立で干されるなど、これは皆、知ってるけどタブーみたいな話でしたから新鮮でした。
      そしてついに昨日の夜遅く、宮迫さんが一連の闇営業問題の責任をとって引退すると。
      そんなビッグニュースが目白押しの中、昨日は、大岡山北口商店街に、タピオカ専門店、がオープンして大行列でした。
      大岡山で行列が出来るなんて、お肉の特売日以来です。
      こんな4つの事件に心が振り回された1日でした。
      また雨に逆戻りの天気ですね。憂鬱だなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です