聖劇「炊いた肉」~令和方舟伝説

19/Ⅶ.(金)2019 また雨 大岡山タピオカ屋、プレオープン期間百円引きのため(?)大行列。

この世の人間達の乱れた生活に、神の怒りはピークに達していた。そうは言っても、神は信仰されてこそ神になるから、人間達と似通った面があるのは当然で、この神もまた身勝手で短気だった。

ある日、神はそんな人間達の中でもまだマシな、正直者の、ノア、を呼び出した。ノアはスイカ頭で村の人々からは馬鹿にされていたが、熱心な信仰心を持っていた。

神は、「これから大洪水をおこして、地球を綺麗にリセットしちゃうから、お前たちは、それにそなえて方舟を作って、生き延びなさい」と忠告をしてくれた。「そして、この世の善良な生き物も、つがいで、一緒に方舟に乗せてあげるのじゃぞ」。右の、カエルの化身をしてるのが、神。左のスイカ頭が、ノア。↓。

ノアは、早速、妻の、スー、と一緒に方舟を作り出した。二人は、船旅のために、セーラー服を着込んでいた。形から、入る夫婦だった。↓。

降水確率0%の日照り続きの毎日なのに、ノアとスーは、神の言葉を信じて、せっせと方舟つくりに励んだ。↓。

それを聞きつけた村の住人は、可愛い顔して意地悪で、「こんなカンカン照りに、方舟を作るなんて、愚の骨頂!」と馬鹿にした。でも、無学な、ノアとスーは、愚の骨頂、の意味がわからず、馬鹿にされてることにも気付かなかった。↓。

神に言い渡された使命の、方舟に乗せる、つがいの生き物を選んで来よう。

ノアは、ウルトラQに出てくる、ガラモン(ウルトラマンのピグモン)の色違いを。↓。

スーは、カネゴンのペアを。左は、「ウルトラマンゼアス」のガソリンスタンドに出てくる、デジタル・カネゴン。↓。

ノアは、帰って来たウルトラマン、から、ツインテール(右)とグドン(左)のペアを。↓。

スーのお気に入りは、ウルトラセブンに出てくるガッツ星人。見た目が文鳥みたいで可愛いが、凶悪でセブンを苦しめた。ガッツ星人は二人組みワンセットが通常。↓。

ノアは、デデデデ、の中に出てくる、イソべやん、を用意。↓。

スーは、愛玩動物として、ピカチュウ&イーブイをゲット。↓。

長旅だから、お酒も持ち込もう。ダダの梅酒、と、キングジョーの柚子酒だ。↓。

スーは、おやつも準備した。↓。

ノアとスーは、これらを方舟に乗せて旅に出る。↓。

行くぞ~。↓。

ノア「あれ?スー、何持ってるの?」

スー「これは、蛇杖よ。アダムとイブに美味しいリンゴがあると教えて食べる事をそそのかした知恵の象徴よ」

こりゃ、たまげた。異端キリスト教、グノーシス主義じゃん。神の怒りを買うぞ。おまけにさっきの神様、カエルだったじゃん。蛇って天敵だぞ。罰が当たるかも。↓。

やはり言わんこっちゃない。神の逆鱗にふれ、突如、大嵐だ。

黒子の大道具係りは、初登場・渡辺さん。扇風機で風を送っています。↓。

ワー、突風に吹き飛ばされそうだ。

スー「ねぇ、ノア、私たち、死ぬの?」。女はいつも愛くるしいほど、愚かだ。↓。

舟が沈没するぞ。

スー「ねぇ、ノア、舟が沈没するなら、あれをやりたいわ。席を変わって」。↓。

タイタニックの名シーン。なんと!表題の「炊いた肉」は、まさかのダジャレだったとは。↓。

折角だから、カッコよく撮影してもらおう。タイタニックinカワクリ。↓。

死を覚悟してこそ、美しく結ばれる恋もある。↓。

そして舟は沈没して漂流して海岸に投げ出された、ノアとスーの二人。

スー「ねぇ、ノア、…生きてる?」
ノア「……」。↓。

スー「ねぇ、ノア、…最後に一つ聞きたいことがあるのよ」
ノア「……」。

スーが、ノアの手を握る。↓。

ノアが、スーの手を握り返す。
おお、よかった、まだ意識はあるようだ。↓。

ノア「スー、…、なんだい?聞きたい事って」

スー「ねぇ、ノア、愚の骨頂、って何?」

BGM. アダムス「旧約聖書」


14 Replies to “聖劇「炊いた肉」~令和方舟伝説”

  1. スイカ柄の髪型とってもおしゃれですね!ピアスしてギターを持ったらロックスターですね!

    話しは違いますが、中学生の反抗期はどの程度が正常なのでしょうか。知り合いの子が、所構わず暴言を吐き少々心配です。
    死ね、は当たり前のように言いますし、大きい物音を立てたり、物を叩き付けるのはもちろん、大人を舐め腐ったようなことを大声で叫び、不穏な空気になります。
    力が余りイライラしているのなら運動を、とも思いますが、運動部に所属しているようですし、家庭環境や親子関係に不満があるのでしょうか。
    よく反抗期の間は、外面は良く、母親にだけ暴言を吐く、とは聞きますが、他人やよく知らない大人に対しての態度は、例外ですか。単純に性格や教育の問題でしょうか。
    暴言の度合が激しいので、精神的に不安定なのではないか、さらにひどくなったらどうするのか懸念してしまいます。
    (ブログにご相談して良い内容でしたでしょうか、難しければ削除ください)

    1. イライラ魔人さん、OHA!

      ヴィジュアル、お褒めいただいてありがとう。(ロックスターって誉め言葉ですよね??)

      さて、相談ですが、難しいですね。
      医学的には、「確率」より「期待値」を重視します。
      期待値とは、確率は低いけど当たるとデカイ「宝くじ」みたいなことを言います。

      「普通はないんだよ~、想定外だったな~」というのは、医学的には、N・Gなのです。
      だから、起こりうる最悪の事態を想定して、動くべきでしょう。

      一般的に「精神疾患」の発病は17~8才が多いから、中学生だとまだ「症状」が揃ってないから、「確定診断」は難しいけど、経過観察とか未病治療とかカウンセリングは適応かと思いますよ。
      思春期・反抗期は色々な要素が複雑に絡み合うから、何か一つが原因ということはなく、「犯人探し」はあまり意味がないです。

      ところで、人生相談あるある、ですが、「知り合いの~が」という相談はあまり好まれないそうです。
      理由は、当事者が困ってるかどうか判らないのに、おせっかい、はどうか?という苦言と、
      もう1つは、こういう相談の場合、実は自分の相談を他人事のようにしてカモフラージュして質問してることがあり、覚悟が足らん、ということらしいですよ。
      人生相談の人は、ちょっと厳しいというか、意地悪な気がしますね。
      精神科は違うから安心して下さい。
      でも、とっかかりは、「家族相談」からですね。スクールカウンセラーや校医に親だけ相談に行かせるのがいいでしょう。

      1. お忙しい中、返信ありがとうございます。

        知り合いの子であることは間違いないのですが、正直言いますと、心配をしているというより、自分を含む他人に迷惑をかけてほしくない、というのがあるからかもしれません。
        私の感覚では、暴言の度合が少々異常ですし、まだ小さいのに目が吊り上っていてそのような子はあまり見たことがありません。(私が年頃の子の様子を多く知らないだけでしょうか)
        精神科では、反抗期に悩まれる親子さんが相談に来ることもあると知ったので、何かヒントはないかとお頼りしてしまいました。
        家庭環境や親子関係が心配にもなりますが、他人のことには首を突っ込み過ぎず、受け流すしかないかもしれませんね。。ありがとうございました。(ロックスターは褒め言葉です!)

        1. イライラ魔人さん、こんにちは。

          色んな事件がある世の中だから、すべての子が「予備軍」みたいなものですね。
          政治が腐敗すると少年犯罪が増える、みたいな統計を誰かが出してましたね。

          たとえば、「イジメ」だとその「被害者」は精神科に来る事は多いですが、その「加害者」が受診することはほぼ「ゼロ」です。
          何か事件があるとワイドショーのコメンテーターは、「この人に必要なのは、罰、ではなく、治療、だ」などと言ってますが、
          理想論ですね…。
          僕は東京都の校医もやってますが、学校の中では、「素行不良の子」とか「教師からみて、ちょっと心配な子」が訪れます。
          学校に行ってて、部活もやってるのなら、まず学校の中で抱えて、そこで評価して、タイミングをみはからって医療に繋げるのがベストでしょう。
          学校も、自分の学校の名前が変な感じで有名になるのは嫌でしょうから、ちゃんとやってくれますよ。

          親に動く力がないなら、これをそのまま読ませたらどうでしょうか?
          親も具体的な動き方が分からないのかもしれないから。
          ではまた(誉め言葉ありがとう!)

  2. 先生ご無沙汰してます。
    コメントしていないですが、いつも読ませてもらっています。
    最近のブログは特に突き抜けていますね!
    梅雨のじめじめと陰鬱な空気が吹き飛びました。

    今回の記事の弾けっぷりと、イライラ魔人様向けの真面目なコメント、ギャップ萌えという言葉が浮かびました。
    思春期について興味深く読ませてもらいました。

    私の方は細々と色々あり、その度にクリニックに伺おうかと思うのですが、友人に話を聞いてもらったり、日々の小さな幸せ(空が綺麗とか、ご飯が美味しいとか、ほんと小さなやつです)に助けられたりと、それなりにのらりくらりと乗りきれている感じです。
    でも、色々溜めてしまわないうちに伺おうと思ってます。

    1. メロンのめさん、こんばんは。

      大岡山はおとといからタピオカ屋が出来て大行列。
      それで驚いてはいけません、メロンパン屋さんの隣の元・金買取ショップあとのテナントにも、8月からタピオカ屋さんが入るそうです!
      メロンのめ、って、ハンドルネーム、可愛いですね。
      僕も昔、自分の事を、かわはらっぱのら、と呼んでたことを思い出しましたよ。

      元気でいるか気にしてました。
      京アニ、とか、ジャニーズ、とか、宮迫さん、とかのニュースの影響、ありませんか?
      何かテキトーなきっかけの時、来て下さいね。待ってます。

  3. お返事ありがとうございます。
    元気です。よく食べよく寝て、そこそこ笑って過ごしています。

    タピオカの勢いはすごいですね。
    飲む前は「ファッションとして流行ってるだけでしょ?」と思っていたんですが、一度、二度と飲むうちに、すっかりハマってしまいました。なんなんでしょうね。
    チューイングな食感が口唇期的な欲求を満たすのではないか、という説もありました。ここまで流行ると、そういう部分も関係してるのかも。と思ってしまいます。

    ここ最近は世間では色々な事が起きていますね。京アニの事件はとても悲しいですね。でも、ショックは受けていないので大丈夫です。

    先生に「待ってます」と書いてもらっただけで、安心しますね。ありがとうございます。
    今度、大岡山のタピオカ飲みに行きます。

    1. メロンのめさん、OHA!

      清水ミチ子がラジオでクイズにしてたのですが、
      女子高生はタピオカを頼む時にLサイズを頼んどいて残す、ことが社会問題だそうです。
      なぜ、彼女らは、残すのに、Lサイズを頼むのでしょう?

      正解は、インスタを撮る際、タピオカが大きいと小顔に写るからだそうです。
      現代を風刺していますね。

      8月には、大岡山にはタピオカ店がもう1件出来ます。
      そんな僕はドトールにはまっています。それについてはまた今度。

  4. 旧約聖書懐かしいです☺️
    私も幼稚園や小学生の頃読みました☺️
    先生の箱船はポケモンなんですね😄
    私だったら何のせよう??やっぱりミッキーと乗りたいですね☺️

    1. KAORIさん、OHA!

      聖書のたとえばなしは、面白いのが多いですね。
      小さい頃に知ると大人になっても覚えてものですね。

      今、思ったんだけど、航海だから、セーラー服に、ダッフィー、付けて置けば良かったな。
      ではまた~

      1. こんにちは☺️
        私はトイ・ストーリーはみません!
        やっぱり初代が1番です☺️
        今度写真撮るときは先生の箱舟にダッフィーくんものせてあげてください😄

        1. KAORIさん、こんにちは。

          KAORIさんは、トイ・ストーリーはみませんか?
          僕も「1」だけみましたよ。
          初代より、続編の方が面白いものってありますかね??
          ゴッド・ファーザーが、パート2、でアカデミー賞を受賞してましたっけ。

          今度、セーラー服を着たり、船に乗る撮影する時には(どんな時だ?!)ダッフイーも仲間入りさせますね。

  5. 川原先生、杉山さん、こんにちは。

    杉山さんのセーラー服可愛いです。だんだん、動きも大きくなってきましたね。ついに杉山さんも、机の上デビューですね!
    ピカチュウとイーブイ可愛い♡癒されます。
    真ん中だけアプリできりとって、待ち受けにしてもいいですか?
    (杉山さんはうつらないようにしますね♬)

    今日は朝イチで”天気の子”を観てきました。
    泣きました。
    内容に泣いたのか、心の奥のセンチメンタルな気持ちが出てきたのか・・。こんなに人の感情が動かせる作品をつくる人たちってすごいなぁ。
    午後はずっとずっとなかなか書けなかったブログの記事を頑張って書きました。

    1. いずみさん、こんにちは。杉山です。
      セーラー服お褒め頂き・・羞恥心と戦いながら撮ってよかったです。ありがとうございます!
      (机の上デビュー後はしっかりと除菌しておきましたので、安心してくださいね)
      ピカチュウとイーブイ可愛いですよね。
      ぜひぜひ待ち受けにしてください!嬉しい限りです。記念撮影もできるピカチュウ達なので、いつでもお声掛けくださいね。

      ブログ、みましたよ。頑張りましたね。川原でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です