心の護美箱(24)~今田の昔

19/Ⅸ.(土)2020 明日から夏休み。夏休み中はコメントの返信は出来ません(サプライズあり?)。きちんと、目は通しますよ、受け止めます、想像力で補って下さい。それで良ければ…

医学部1年の化学の実習のペアは機械的に出席番号順に組まされた。
僕とマサキの苗字は二人とも「カ行」で、続きだったから、席順は隣同士だった。
マサキの漢字は「マキ」とも読めて、僕はてっきり、ペアを組む子は「マキちゃん」という女の子だと決め付けていた。
「マキちゃんって、どんな子かな。きっと笑顔の良く似合う世話好きな少女に違いない。イヒヒ」って妄想してた。僕は、空虚な大学生活に、学園ラブコメの要素を期待して、「マキちゃん」の到着を待っていた。そこに現れたのが、実習のパートナーで「こんにちは、僕、マサキだよ」と丁寧に挨拶する男だった。
僕の実習のパートナーに対する第一声は、「君、この実験、1人でやってね。俺、やる気なくしたから」だった。
僕は本当にマサキに1人でやらせた。実習はとても長くかかって、マサキは僕に、「頼む、これ洗ってくれないか?」と巨大な球状のビーカーを渡した。
それは、何十万円もする高級なガラス細工の実験道具だったけど、「わざと落として割っちゃえよ。洗わないで済むぜ」って平然と答えた。
後で、聞いた話だと、マサキの僕の第一印象は、「本当に嫌な奴だった」そうです。

 

さて、心の護美箱(23)いっぱいになったので、(24)を作りました。
はじめて、このブログを読まれた方は何のことだか、判りませんね。
とりあえず、グチを書き込めるページなのです。
ここでも、非公開を希望の人は、そう書いてくれればアップしませんし、こちらが判断して「不適切」なものはアップを控えます。
まぁ、グチに限らず、要望や苦情やエールやラブレターでも構いません。この記事に関する感想コメントなら、尚結構!

 

とにかくダラケテ何もしてないダメ人間の人にとっては、今回のコロナは何もしない言い訳になって好都合だという喜びの声を聴きます。ダメ人間以外にも、人付き合い・親戚付き合いが嫌いな人には、コロナは格好の口実になると重宝されてますね。光あるところに影がある。逆もまた真、ですね。今回の過去の記事は、そんなダメ人間な皆さんに愛をこめて送ります。9年前の記事だから、まだ第2次安倍内閣発足前ですね。↓。

 

31/Ⅰ.(月)2011
深夜テレビ「お願いランキング」に、今田耕司が出てるのをみた。
ホスト役のブラマヨとやり取りをするトーク形式の番組だが、その中で「何故、今田さんはピン芸人なのですか?」
という質問に、今田は昔ホンコンさんと「Wホルモン」というコンビを組んでいたという。
解散の理由は、当時の今田は全然朝が起きれなくて、いつも寝坊して、
それでもああ見えてホンコンさんはとても優しい人で、ずっと許してくれていて、
それでも今田はずっと寝坊して、ある日、ホンコンさんが「このままでは2人とも駄目になる」と解散したらしい。
今田耕司は当時を降り返って「本当にダメ人間でした」と言っていた。
それは、本人が当時を振り返っても説明できないことだった。
学生の頃、忌野清志郎の売れない頃の日記を読むと、「この人はダメ人間だなぁ~」と思って、とても安心した。
そういえば僕も医者になりたては結構遅刻とかして怒られていた。
何年目かにある先生との出会いで衝撃というか影響を受け、真面目になった…というか、過剰に働くようになった。
それは今でもそのままで、人間は一生のうちで働くトータル時間が定められているのかもしれない。
まだ返済期間みたいだ。
何年か前に、指導医の先生にお会いして近況を報告したら、「へ~、川原君、朝から仕事してるの?」と驚かれた。
人間はいつか何かの拍子にガラっと変わる時期がある。
風向きとか潮の満ち干きに喩えられるようなものだ。
だから、今、駄目な人もそういう時期が来れば自然と変わるから、それまではあまり努力をしないでいいと思う。
…無責任な発言だなぁ。
BGM. ハナ肇とクレージーキャッツ「ホンダラ行進曲」


56 Replies to “心の護美箱(24)~今田の昔”

    1. タモさんが好きさん、こんばんは。

      ここに書かれたことは重要な事だから「削除」するのが勿体なかったです。
      僕は今から夏休みできっとこの記事のことは忘れてしまうから、あなたは覚えていて、休み明けに話して下さいね。

    1. ネコスッキーさん、こんにちは。

      夏休みの宿題の読書感想文のコツは、主人公がどうやって成長をしていったかを抑えればいいそうです。
      しかし、読書の醍醐味が、「投影」とか「同一化」なら、本を読んだ人がどこで何に気付き視野を広げていくか、とも言い換えれそうなので、とても良かったと思います。

  1. 川原先生、おはようございます。
    先日書いた、先生と逆で趣味も異なる
    でもそれが自分の中の尊重であり同じ
    に近いなと思いました。違っているからいいんだと思います。

    1. ネコスッキーさん、こんにちは。

      なんでも「オソロ」にする、って、ある意味、ホラーの定番になってますものね。

    1. Mさん、こんにちは。

      返信はすぐ出来ませんでしたが、ちゃんとみてましたよ。
      残りの休み期間で返信する事はないと思いますが、ちゃんとみてるので、連投・上等!です。

    1. あざらしさん、こんにちは。

      あざらし、誰?って感じです。すみません。
      僕の人間ドックはまるで無事でした。
      数年前に「大腸ポリープ」を切って、細胞診に出して、結果を聞きに行かないまま、その後の検査をしてないから、腸は覚悟していました。
      また数ヶ月前、救急搬送された時、脳の大動脈瘤を指摘されてたので、その二つが軸でした。
      しかし、結果はあっさりしたもので、「胃腸はきれい」で「脳の動脈瘤も消えてなくなっていた」とのこと。
      宗教変えたのが良かったかな?うそです。

      という訳で、肥満以外は何も問題ないので、皆さん、手加減せず、かかってきても大丈夫です!

  2. 川原先生こんばんは。

    夏休み期間中に、利用してすみません。我慢してたのですが、手加減せず。というお言葉に甘えます。今、心身ともに調子が悪いので、思ってる事全部書いて発散させちゃいます。

    今月のPMSはひどいです。この数ヶ月で1番ひどいかも。気持ち悪い、怠い、死にたいの3つの症状がマックスです。理由は色々あって、台風が来て気圧の変化があったり季節が急に変わった気象病的な要因と、私の苦手な雨天続きが、丁度PMSのタイミングと合致しちゃったからじゃないかなと思っています。後、湿疹が再発して、帯状疱疹が治りきっていなかったのかな…。それも、身体が重だるい要因なのかもしれません。

    ここから非公開。

    1. いずみさん、こんばんは。

      おはスタの司会者が代わるらしいです。
      さくら学院のメンバーが、おはガールだったことがあるので時々みててこの人のことは知ってましたが、声優さんってことくらいしか知らなかったのです。
      しかし、この人は、花ちゃんといって、キメツの刃の主人公の声の人でした。
      まさか炭治郎の中の人と、朝の子供番組の長期司会者が同一人物とは、声優界、人気といえどのし上がるのは大変そう。

  3. 川原先生、こんばんは。

    カワクリがお休みの間、自分と向き合う時間が多かったです。少しずつひとりを楽しむ、充実させるコツが掴めてきました。でも急にカウンセリングがぽっかり抜けて調子を崩しました。今いちばんツラいです。ツラいにフォーカスせずに…とは思いますが、ツラいものはやっぱりツラいです。

    1. タモさんが好きさん、こんばんは。

      僕はメカが弱くてよくわかってなかったです。
      メッセージ、届いてました。すみません。

    1. いずみさん、こんばんは。

      こないだの、タモリ倶楽部は、あいみょん、と、かまいたちをゲストに迎えて、春画、の特集。
      あいみょんは、春画のコレクターでもあり、官能小説の回にならって、かまいたち、との共演です。
      春画は、放送できませんから、一部、「タモリ倶楽部のマーク」で隠してました。
      春画とは漫画みたいなもので、性行為をみてる第三者が存在し、その一言が、画面に記されています。
      たとえば、夫婦の性行為をみてしまった乳母は、愛液がしたたりおちる、と言いながら興奮しそれの象徴のように画面右で茶釜が沸騰しています。
      その解説に、あいみょんは思わず両手を頬にあて体を左右に振ります。
      年下の男児を誘惑する女の性行為を覗くのは、女の友人2人で、わたしもあんな子ならしたいは、と言い、画面には初体験の象徴の梅の花弁が舞います。
      この解説にも、あいみょんは満面の笑みでご満悦。
      そして、あいみょんが選んだグランプリ作品を「お見せできる部分だけ」三角形に切り取って、Tシャツにプリントして、かまいたち山内が着ます。
      あいみょんはタモリに「これいい!私、Mステ、これ着て出ます」と大興奮。タモリが適当に流すと、同じセリフを二度言いました。
      きっと本当に着て出るのでしょう。その時、タモリがどう対応するかが見物ですね。
      ちなみに、あいみょんが選んだ春画は、亡くなった夫の墓石の前で犯される未亡人。犯人は寺の住職です。

      芸能人の自殺者が続く世の中に送る、エロスとタナトスのコーナーでした。

  4. 川原先生、こんにちは。

    一昨日の朝、突如として舞浜のイクスピアリに行きたくなり、行く準備をして駅検索などをしていました。と、ハテ?と思い直し、このままひとりで行ったら迷子になってテンパるな…むしろなぜ今のタイミングで舞浜に行かねばならないのだろう…と冷静になりました。
    ディズニーストアはパワースポットで、私は行くと元気になります。渋谷のディズニーストアにたまにひとりで行って、何も買わずに帰ってきたりします。
    いつもの勢いなら電車に飛び乗っていましたが、「タイミング良く」具合があまり良くなかったので、行くのをやめて、特に何をするわけでもなく近所を散歩したりまったりと過ごしました。最近はノートとペンがお友だちですね〜

    1. タモさんが好きさん、こんばんは。

      デイズニーは働く人はどうなってるんでしょう?ショーとかないんですよね??働き口が心配です。
      そんな中、新しいパビリオンが朝のワイドショーで紹介されてました。
      どうか、みんなの働き口がちゃんとあるといいな。

  5. 義兄が、心臓疾患になりました。
    もともと体育会系でスタミナもあり、心臓も強い人で、駅伝にも出るほどだったんですが、何故かそうなってしまって。病名はわかりませんが、心臓系です。
    ぜんそく気味になり、せきばかりしていて、じんましんにもなり、両方が治っても、体調が良くないので、慈恵医大、つまり、比較的大きめの大病院で診てもらった結果、心臓がよくない、不整脈もあるとのことでした。
    手術をするそうで、足の付け根から、ストローぐらいの小さなカテーテルをいれて、心臓に穴をあける手術。
    可哀想ですよ。
    義兄自身は、比較的、元気にかまえているようですが、心中はおだやかでないでしょう。おふくろに「今度のことで、性格が少し丸くなるといいね」と言ったら、何度もうなずいていました。

    1. papaさん、こんばんは。

      病気はみなに平等に来ますからね。しかし、大変そうですね。
      僕らの年では、同窓会の話題も「健康」についての話題ばかりです。医学部だからかな?いや、やっぱ、年だからだと思う。

  6. メンタルほどオンライン診療向きな科はないと思うので、診察とカウンセリングがオンラインでできるように早くなるようになるといいなあ。
    通う体力が減衰し続けているから

    1. すみっこぐらしさん、こんばんは。

      へ~、そうですか??
      僕はちがう意見ですが、色んな声を反映して行きたいと思います。
      コメントありがとうございます。

    1. いずみさん、OHA!

      今朝起きたら、「家の前にパトカーがいるよ」って。
      あわてて、前に教育委員会からもらった感謝状を家族に探させて、「どうするの?」って聞かれたから、
      「警察に潔白を証明するんだ」っていうと、「隣の家みたいだから大丈夫じゃない?」とさとされた。
      玄関の扉を半開きにして覗いてみたら、確かに、隣の家の前に警官たちがいる。
      僕が、家を出ると、ポリスはこちらをチラッとみたがそれ以上は何もなし。
      僕は、「よし!」とここから駅までダッシュしました。久し振りに走りました。追っ手は来ませんでした。

      何も悪いことしてないのに、なぜ捕まる不安があるのだろう?
      「僕が捕まりたいのは、キミだけなのに」←と最後は、胸キュン風にしめてみました。

      1. 川原先生こんばんは。

        途中、非公開の方が良かったらそうして下さい。

        今朝は、胸キュン風な締めで終わるエピソードありがとうございます。私も今朝出勤時に、ポリスに声かけられて、その後に先生からの返信を見たので、ポリスつながりだなぁ〜と。思いました。

        昨日の夜も、今も、今朝メールした気持ちと変わらず。強迫観念のように、自殺のイメージが頭に何度も浮かびます。

        あぁ、もしかしたら、竹内裕子さんの自殺に思った以上に引っ張られているのかもしれない。昔、不機嫌なジーンってドラマがあって、彼女が主役のドラマで、すごく好きでした。明るくて、いつも笑顔で、綺麗で。子供もいるママさんで。利口そうな、優しそうな、(そんなイメージが強いからこそ見せれない弱さがあったのかもしれないけど)あんな女性でも死んじゃうんなら、

        私だって、いつか死にたい気持ちに負けて死んじゃうんじゃないかって、思いました。そしたら、今そうしてしまう自殺のイメージが勝手に頭の中に出来上がって、私を苦しめてきます。

        竹内裕子さんは憧れの女性のイメージだったから、竹内裕子さんが死にたいと思う衝動に負けて、私がそれに勝てる訳ないのです。

        そう無意識のうちに考えたら、自殺がいきなり身近に、手に取れるものとして、感じてしまって、苦しめられているの…かもしれません。

        竹内裕子さん。好きでした。ショックでした。死なないでほしかった。

        1. いずみさん、こんばんは。

          ジョン・レノンが射殺されたのは、1980年で僕はまだ高校生でした。1978年に石野真子とサザンオールスターズがデビューしています。
          サザンはデビュー曲の「勝手にシンドバット」がヒットしましたが、「どうせ1発屋だろう」という理由でレコード大賞新人賞のノミネートからも外れてました。
          そんなサザンの実力は3枚目のシングル「いとしのエリー」のヒットで本物だと理解されました。その後の活躍は皆さんがご承知の通りです。
          何を言いたいかというと、サザンは1980年のジョンが死んだ直後に、ビートルズ&ジョンの曲縛りでコンサートを開いたのです。
          ジョンのソロ曲「マインド・ゲーム」という歌の途中で「いとしのエリー」をメドレー風につなげて歌った歌以外は持ち歌を披露しない、ジョンに捧げたライブで、12チャンネルの「ステレオ音楽館」で2週に渡り放送されたのを僕は録画して持っています。その時の、ライブのタイトルが、自分たちのデビュー曲とひっかけて、「ジョンへ~勝手に死んじまって」でした。竹内さんにも同じせりふを送りたいですね。勝手に死んじまいやがって、と。

          このコメント公開扱いにしてくれてありがとうございます。同じように感じてて、うまく言語化出来ない人にも共有するきっかけになったと思うからです。

          1. 川原先生、こんにちは。

            1つ心配なのは、
            こうして死にたいって言葉にしたり、嘔吐しましたって報告したり、(昔はこういうのは1人で抱えていられたんだけど)不調を誰かに話す事は、それで他人の気を引こうとしていたらどうしようって考えます。死にたいという駆け引きで、先生や徳田さんや夫に心配されたいだけだったら、なんてカッコ悪いんでしょう。そして、なんて弱いんでしょう。

            一応そんな気はないのですが、深層心理でそうだったら…と焦ります。

            今はとにかく混乱期です。自分がよく分かりません。私は死にたくなる事で何を求めているのでしょうか。私が時々、極端に不調になることは、自分の人生でどんな意味合いをもっているのでしょうか。

            ここから、非公開。

          2. いずみさん、OHA!

            休日は地元で飲んでて、ワイン二本呑んで、おうちにビザをお土産に買ったのはいいけど、記憶をなくしました。
            気がついたら警官が3人いて、帰ろうとしたけど、帰してくれなくて、結局、家族が引き取りに車で迎えに来てもらって。怒られた。
            家に帰って飲み直そうとしたら、娘に、「もうやめな」って焼酎のボトルを隠されました。
            心配してくれてるのでしょうが、もう少し、優しさが欲しいなぁ。
            たとえば、車で迎えに来た時、「あなた、大丈夫~?」と人目をはばからず駆け寄るとか、
            娘は、酒のボトルをギュッと両手で抱えるようにしてうつむいて祈るような小さな声で「もうやめて」なんて愛らしく言うとかさ。
            なんていうのかな、演出が未熟なんだよ、うちの奴ら。
            もうちょっと優しく出来ないものかね。これじゃ、下手すりゃ、根競べだ。
            それにしても、今年になり、救急車と警察のお世話になり、さすが大殺界。うちの地元は、治安がいいってことですね。

  7. 川原先生。
    夏休み明けの診察お疲れ様です!
    大混雑ではありませんか?
    ここからは、非公開でお願いします。

    1. シンシアさん、こんばんは。

      僕は本当はいけないのですが、人間ドックの前の日に、日本酒を6合呑みました。
      そんなつもりはなかったのですが、丁度、TOKIOの山口さんのお酒の事件がニュースで流れてて、特にネット住人の彼に対する意見が厳しくて、読んでてつらくなりました。
      山口さんはファンから「達ちゃん」と呼ばれてて、僕は親近感を覚えたのでしょうか?「人間、酒くらいのむよ」と一人で勝手に付き合って飲んだのです。
      翌日、バレなかったから良かったです。
      でも、ニュースでみた山口さんの推定飲酒量は、日本酒に換算すると8合らしいですね。…2合、足りなかった。

      今月、誕生日ですね!おめでとう。良い年にしまようね。ではまたね~

      1. 川原先生。
        おはようございます。
        昨夜はネガティブなことばかり考えていたのに、今朝は元気復活しています。
        不死鳥のようなシンシア?
        いえ、先生の山口君と、張り合ってお酒を呑んだエピソードが、楽しかったからかも。
        山口君、イケメンなのに、なんで堕ちてしまうのかしら。気の毒です。
        苦しいとき、一人で考え込まずに、心のゴミバコに、気持ちを書いてみると、とても楽になります、シンシアはね。
        川原先生、ありがとうございます❗️
        今から、仕事です。

        1. シンシアさん、OHA!

          不死鳥、と言えば、山口百恵。いみじくも、山口つながりになりました。
          気持ちが楽になってくれて良かったです。仕事、頑張って下さいね。

          それはそうと、山口さんの騒動が落ち着いたと思ったら、水泳の瀬戸大也(せと・だいや)の不倫騒動です。
          ナイツの漫才で「瀬戸選手は反省して、奥さんに、名前にちなんで瀬戸物の茶碗をプレゼントしたそうです」、
          「だったら、ダイヤ、にしろよ」という時事ネタが面白かったですが、事態はおさまるところを知らず、
          瀬戸大也選手、オリンピックも出れないかもしれないんですって?…不倫の代償、大きすぎませんか??
          芸能ニュースって、不倫と自殺と薬物を順繰りにやっている印象ですが、ことの良し悪しはともかく、社会が作ったルールの限界が来てるのかもしれませんね。
          特に、不倫なんか、もう一夫一妻制とか結婚と言うシステムが破綻してる気がします。それをもぐらたたきのように、不倫がバレタ芸能人や有名人をスケープゴートにしても、もはや何の意味もない気がしますが。
          常識やルールは、人間が社会的動物である以上、必要なかせです。個々が勝手に生きては困りますからね。必要悪です。
          でも、必要だけれど、どこかに無理がある、という意識を皆が持ってないと、正義が暴走します。正論ほど暴力的なものはないですからね。
          僕は、そんな常識で苦しむ人の味方であり、マイノリティーの理解者で、人間の業の肯定者です。
          だから山口さんのお酒に付き合いました。
          あ~あ、今度は、瀬戸大也か。次は、不倫かぁ…。
          でも、仮に東京オリンピックやっても、水泳好きじゃないし、瀬戸選手にも興味ないし、そもそもオリンピック中継みないから、そこまで義理立てする必要もないですね(笑)ではまた~

    1. Mさん、OHA!

      どうしてるかと思ってましたよ。
      ちょっと前に、NHKで有名人の祖先を振り返って調査してくれる番組で、ナイツの回があり、
      ナイツの塙の祖先は、戦場で敵に対して最前線で大声で威嚇して立ち向かって行ったそうで、その功績から、殿様に、
      「苗字を下さい」と直訴したら、くれた苗字が「大声」だったそうです。
      この番組は秘かに面白いのですが、家族や家のつながりって呪縛のような気がしますね。
      そう考えると、かけおち、ってロマンティックですね。

  8. 川原先生こんばんは

    なかなか、都合良く、上向きにはなりませんね。今の私は、こうして文章を書く事が少し心を落ち着ける方法みたいです。あと、ソラナックスには頼りっぱなしです。

    死にたい思いが強かった時や、今朝も起き抜けに思った事は、このコロナ渦に不謹慎かもしれないけど、1週間でいいから入院して、育児も家事からも離れて、ただただベッドの上でゆっくり休みたい。それで、自分で作らなくても栄養バランスの良い食事が出てきて、それを食べて、また寝て。体力を回復したい。そんな思いです。

    入院している時の思い出って、辛い事も多いけど、完全に守られている環境っていう安心感も強いんです。あそこにいれば、病気も障害も差別もされなければ、体力のなさを突きつけられる事もない。生きてるだけで頑張ってるねって認められる。だから、時々、現実が辛い時、あの場所へ帰りたくなります。

    ここから非公開。

    1. いずみさんへ。

      今日、宅配便が届いて、忙しかったから受付に開封させたら、あいみょんとタモリの二人が共通して持っていた「春画図録」でした。
      お恥ずかしい限りの、川原です、こんばんは。

      入院はしたいですね。
      僕は入院ではないですが、こないだ人間ドックで胃カメラを鼻から入れてやったのですが、僕の鼻の穴は狭いらしく、なかなか入りづらく、
      前の日にいけない飲酒をしてたから、「酒臭いのがバレたらどうしよう」という後ろめたさも加わって、そうなると人間は逆ギレするようで、
      僕は「いて~よ!いて~よ!」と騒ぎました。すると、介助についていた看護婦さんが「大丈夫ですよ。力を抜いて」と優しく耳元でピアニッシモで囁いて、
      僕の手を握り、肩から腕のあたりを優しく何往復もさすってくれました。とても心地よくて安心しました。
      うちのスタッフは全然僕をいたわらないから、すっかりホスピタリズムになってしまい、「時間よ止まれ」と矢沢永吉の気分で念じました。
      その看護婦さんは「沼倉さん」と言う名で、上の一文字「ぬ」を抜くと「まくら」になるから、安らげるサブリミナル効果もあったのかも。
      病院のアンケートに、「ナースの沼倉さんのナイチンゲール精神に救われた。彼女にボーナスを!」と書いておきました。

      僕は月曜日は学校医。社会に貢献しまくってますよ。「幸福の王子」を気取ってますが、こういう事実を続けてないと自分が必要とされている、という実感に欠けてるのでしょう。
      皆、そうでしょうから、自覚してるだけマシ、ということで、どうかひとつ。

  9. 川原先生。
    こんばんは。
    土曜の今日は朝早く目覚めました。仕事の時はギリギリまで、眠ってるのに(笑)
    窓を開けたら、近所のおうちの金木犀のとても良い香りが舞い込んで来ました。
    秋なんだな。こういうことに幸せを感じます、現在は。
    ここからは、非公開でお願いします。

    1. シンシアさん、朝からドキドキ・メールでした!

      休日の過ごし方で思い出したのですが、大岡山に美味しいスパゲティ屋さんがあって、店主とウエイトレスのおばさんで、切り盛りしてるのですが、このおばさんのウエイトレスの態度の悪いこと。
      お水とかをテーブルにバンって置く。乱暴。
      そのくせ、スパゲティ屋のマスターにはキュンキュンしてる。仕事そっちのけ。
      で、こないだお店が連休で、カレンダーに「休」の印をつけたつもりなのだろうが、
      それが、「体」になっていたのを、うちのスタッフが見つけました。ファイン・プレー!
      あーあ、やっぱりこいつらデキてるなと思ったものです。
      ではまたね~

    1. Mさん、OHA!

      僕は家事は一切しないのですが、昨日の朝、洗濯物で水色の靴下が片一方ないから知らない?と聞かれ、こっちは校医に行く直前だし、最近、酔って迷惑かけた罪悪感があるから、
      「知らねーよ、よく探せ!」と怒りました。人間って自分に落ち度があると逆ギレしますね。
      そして、校医は最寄り駅から長い坂を上りきったところにある学校です。道すがら、ずっと、右の足が歩きにくくて、
      通風かな?
      と思って、立ち止まってみたら、靴の先に水色の靴下が詰まっていました。

    1. Mさん、OHA!

      個人個人も大変だけど、世界情勢も大変ですね。トランプ、コロナでしょ?74才ですって。
      トランプの年の覚え方、知ってますか?
      タモリ(昭和20年生まれ=75才)と、たけし(73才)の間です。
      僕は昭和37年生まれです。
      同い年の生まれは松田聖子やとんねるずの木梨がいますが彼らは早生まれなので学年が一個上です。
      同学年は、プロレスの三沢光晴&高田延彦&武藤敬司、南ちゃんの声優の日髙のり子、藤井フミヤ(元 チェッカーズ)、ノーベル生理学・医学賞受賞者の山中伸弥、「愛は勝つ」のKAN、脳科学者の茂木健一郎、「サラダ記念日」の俵万智、ジョディ・フォスター、トム・クルーズ、安倍昭恵です。

    1. Mさん、こんにちは。

      「歌姫ベスト30」って番組みましたか?
      中森明菜が30位くらいです。そして、結果は、
      5位・宇多田ヒカル、4位・Superfly、3位・吉田美和、2位・MISIA、です。
      さて1位は誰だと思いますか?松田聖子がまだランキングされてなかったから、デビュー40周年だし、と思わせといて、
      正解は、「美空ひばり」ですよ。

      美空ひばりの全盛期を僕は知ってますが、「悲しい酒」という歌を歌いながら、本当に涙をこぼして、そのくせ、音程が一切狂わないという芸術品のような人でした。
      僕が中学の頃は、弟とヤクザの問題で「紅白」に出れなくなりましたが、日テレの平日の7時からやってる「ものまね番組・美空ひばり」特集みたいなのにゲストで出てて、普通、そういう番組に出ると、格が下がる気がしますが、美空ひばりは全然、動じないのです。共演者がしょぼくても溢れ出る大物感がありました。
      美空ひばりの歌声は「1/fのゆらぎ」という人の脳にやすらぎを与える周波数が出てるそうで、「1/fのゆらぎ」が出せる歌手はしばらくいなかったそうですが、近年一人、登場したそうです。
      誰だと思いますか?

      正解は、「宇多田ヒカル」だそうです。ハローバイバイの関が、やりすぎコージーの、都市伝説で言ってました。

    1. いずみさん、こんにちは。

      最近、眠気ざまし、のカフェインなどの飲料を呑むと、逆説反応みたいに副作用で眠気がきます。
      もうそういうものは体がうけつけない、という意味なのでしょうが、
      脳自体が「起きてること」や「覚醒してること」を拒否してるようです。
      そうすることによって、なんとか「生きていく」ことの防衛機制だと理解しています。

      僕は最近、お酒を飲んだ後の酔い方がひどいです。
      普段、抑圧してるものが開放されるのだから、無理はないと思います。眠剤でも似たようなことが言えるかもね。
      こないだ夢(?金縛り)で「空気のような女性」に抱かれました。
      人間のような質感がなかったですが、愛情のようなものは感じました。

      ちょっとオカルトなのは、起きたら、枕元のアンティーク・ドールが、横たわってるのはいいのですが、彼女のズロースがかかとまで下がっていたのです。
      このお人形は不思議で、僕が中1の頃から家に来て、家族の誰も買った覚えがないもので、みんなが怖がっていました。
      そこで僕がひきとって、ずっと一緒にいるのです。もう45年くらいいるのかな。
      この世の誰より僕を知っています。だから、助けてくれたのかも。がんばろう!大殺界!

        1. いずみさん、こんばんは。

          うちの母の口癖で、あわててご飯を作っててこぼしたりすると、
          「もう~、イヤイヤ、やってるから失敗する」ってのがあります。
          僕は小さい時から、それを聞いてて、妙に説得力のある言葉だな、と思って、母のその口癖が僕は好きです。
          イヤイヤやってると、ケアレスミスが出ますよね。
          僕が最近思うのは、イヤイヤ生きてる人ってうまく行かないことがあるんだろうなってことです。
          僕も時々、イヤイヤ生きてる時があるので、そんな時は母の口癖を真似することがあります。

  10. 川原先生、お疲れ様です!
    ドキドキしましたか?
    良かった➰、ドキドキしてもらえて。
    あの時、私は若かったー🎵
    さて、いまの私は、無口で、話すことに自信がないけど、開き直って、闘うことにしました。
    と、言っても、つまらん女性同士の派閥には入りません。ただ、日頃大人しくても、言うときは言う。
    自分の壁を強くする。
    無駄なライバル心は、消耗するだけですし。女って、面倒くさい。でも、生きていかなくちゃいけないんだから、強くならなくちゃ。

    1. シンシアさん、こんばんは。

      あなたらしさを取り戻しましたね!
      そうは言っても油断大敵。ストレス社会。何かあったらまた連絡しておくれ~

      リメンバー、スパイダース!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です